5月1日(日)ベルティン祭〈ゲスト〉旅するうたい人~高野陽子

チナ☆ミッチェルでございます~。

桜(ソメイヨシノ)もすっかり散って、すでにツツジのちらほら咲き始めました!
1年に一度の“桜色(ピンク)”の時間に桜を愛でる時間がなかったので・・・ちょっと寂しい。
皆さま、お花見できましたでしょうか?

桜が終わって、新緑の季節がやってくるとソワソワ
guinevere-and-lancelot (500x292).jpg

ケルト族ならばわかる(笑)・・・ベルテイン祭の季節が巡ってきます

春分と夏至の中間にあたるケルト四大祭りのひとつ。
光の半年のはじまり、シェイクスピアの戯曲「真夏の夜の夢」でも引き合いに出される~愛と美の季節の到来

5月1日(日)旅するうたい人~高野陽子さんをゲストにお迎えし夏のはじまりを祝う「ベルティン祭」を開催します~

歌ったり、踊ったりして新しい円環時間
「ベルティン」の官能的で美しい季節到来を、
共にお祝いしまししょう

【主催】 Alchemic Space Star-Seed★星タネ(大阪市内)
 お申し込み&お問い合わせ⇒ コチラ
danceredbeltane.jpg

ケルト暦 8つの季節のアヴァロン
の女神たちのセレモニー
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
5月1日(日)Beltane Festival☆ベルティン祭 
 ゲスト:旅するうたい人 高野陽子 
  内なる女神性を目覚めさせる
  ~音楽と愛の女神の祭典~   
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 【日 程】5月1日(日)15:00~18:30
 【参加費】3,500円 (お茶&ケーキつき)
 【定 員】8名 
 【内 容】
・ケルトの歌と竪琴によるアコースティックライブ
・恋人たちの季節リアンノンのワーク&音遊び
・Make a wish:樹木に願いを込めて メイポール作成
・肉体は女神の神殿~祝福のセレモニーまたは火越えの儀式
・女神のお茶会 

◎ベルティンカラーのレッドまたはピンクを取り入れた装いでお越し下さい。

陽子ちゃんの、陽だまりのように温かくて、どこまでも透きとおる美しい歌声を、
天から降る音と表現されるライアー(竪琴)の響きとともにお楽しみ下さい

クラフトワークでは、樹木に願いを込めてリボンを結び小さなメイポールを作ってみようと思っています~。音遊びや踊りな五感を開いて気ままな時間を過ごしたいと思います。セレモニーで内なる女神性を目覚めさせます~

◎ゲストアーティストプロフィール◎
旅するうたい人~高野陽子 うた&ライアー:竪琴)
yokoprof_samhain.jpg

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語
やメッセージを歌い継いでゆく"旅する歌い人"。
これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。
現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。
様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。
2010年1stCD「Leem」をリリース。
2015年関西ケルトコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。
「蓮音日記~うたと旅のつづれ織り」 http://hasunooto.blog109.fc2.com/

goddeses8_seasons.jpg

May Day(五月祭)=ベルティン(ベルティネ)はケルト四大祭のひとつで、光の半年のスタートとなる節目。

ベルティンの季節 英国女神神殿では「恋人たち」の相にあたる女神を讃えます。
愛と性愛の女神、音楽や芸術の女神、花の女神、メイクイーン=大地の女神たち

愛に対して、自身の欲求に対して素直に生きる、美しくもワイルドな女神たちです。
私たちの歩む道を 美しい花々で飾り、道しるべをくれる 愛らしい女神もこの季節を司ります。

五月の女王 グィネヴィア
白馬の姫君 リアンノン
花の乙女  ブロダイウェズ
花の女神  オルウェン

greenlady (296x400).jpg

「生命を与えられ、今、この瞬間を生きている」

肉体という神殿を愛おしみながら“今を生きる
”喜びを体感する(味わう)これが
ベルティンの体験です

どこか懐かしいケルトのメロディと竪琴の
音色に誘われ、五感を開いて“今ここ”を楽しむ!

yokolyre.jpg

ベルティンは火祭りとして有名で、花やリボンで飾られた柱(メイポール)の周囲で踊り、豊穣を祈るという風習があります。

Maypole.jpg

願いを込めて、小さなメイポール(柱)を作成したいと思います。
あなたの大切な中心を定め、思いを編み込みましょう

mayp10222.jpg
(コチラはイメージ画像です(笑))

音遊びをしたり、踊ったりしながら、気ままな時間を過ごし、五感を使って肉体感覚を楽しみ、歓び、愛して、私たち自身の肉体を「女神」の神殿そのものとしてリスペクトできるよう“内なる女神性”を目覚めさせるセレモニーを行いたいと思います~☆

時間があれば・・・お庭でベルティンならではの「火越え」の儀式を

ベルティンから夏至までは、愛と美と官能の女神ワイルドネイチャーの女神の季節です

あらゆるものの成長が促され、緑は濃さを増し花々が咲き乱れます
受粉の季節を迎え・・・昆虫たちや動物たちも大忙しです

自然界も 音楽やダンスに溢れています

当日も、自然の流れで~踊ったり、歌ったり~
美味しいもの食べたりしましょ

ご参加お待ちしています

Ceremonialist China☆Michelle 

chinaprofim.jpg

Priestess of Avalon
Priestess of the Goddess
*Glastonbury Goddess Temple

Love & Light Isis Spiral
ベルティン2016 (1051x1500).jpg

この記事へのコメント