2016年7月の空模様~☆ By hoshitane*

チナ☆ミッチェルでございます~

まだ、梅雨明けしたとは聞いていませんが、毎日、暑い~じゃないかっ。
ねっとりとした空気が、日本の夏到来!ってな感じです。
暑くなるほど、電車やお店の冷房が効いていて冷えたり、汗かいたり
バテないようにせな~。

6月25日に「リーザ☆夏至祭」を開催しました~

litha201606.jpg
(お一人帰ってしまった後ですが・・・セレモニーの後の記念撮影(^^♪)

告知も遅かったし、少人数でまったりとした
回になるだろうから・・・
流動的なプログラムにして
せっかくだし~少人数なら星読みもいいなぁとボンヤリ思っていたら
ニャンと!キャンセル待ちまで出てしまい💦 
参加できなかった方もいて申し訳ない結果に

オマケコーナーにて、ミニレポなぞ~書いてみます

次回の、Avalonの女神の季節のセレモニーは
8月6日(土)のラマス収穫祭(ルーナサー)です

近日中に詳細アップしたいと思います。

また、4月から始まった星タネでの「占星術基礎クラス」が最終回を迎えました。
同時にまた新しい「占星術基礎クラス」が始まり、終わりと始まりが同期

なんと!6月スタートのクラスは短期集中状態で、毎週のように講義があって(笑)
7月には最終回を迎えます~スゴイ

やっぱり、チャートの傾向が似た人が集まって面白いです

museurania (311x420).jpg
(ムーサイたち:天文学と占星術を司るのはウラニアもいます)

4月春クラス卒業生の皆さまは、最終回に風邪で欠席されたクラスメイトの方の「補講」&「占星術研究会」に参加いただき、間髪いれず集まってお勉強できました

占星術って継続(ずっとやり続けるコト)が大事なんです~。
チャートを読む練習をしたのですが、頑張ってお勉強や実践をしてくれていたので、活発な意見交換ができましたー。

「分からない」ことが出てくるというのは、
ちゃんとやってる証拠

また続けていきましょうね~

またまた更新が遅くなり「新月」は、
もはや回顧録状態ですが
空模様を掲載させていただきますね

お待たせいたしました「2016年7月の空模様」でございます

--------------------------------------------------------------------------
2016年7月の空模様 ~By hoshitane* 
(今月の星の動きポイント)
★ 4日 新月 蟹座 12度 11:59
★12日 金星 獅子座入り
★14日 水星 獅子座入り
★20日 満月 山羊座 27度 20:02
★22日 太陽 獅子座入り
★30日 天王星(牡羊座24度)が逆行を開始します(12/29日まで)
★30日 水星 乙女座入り
--------------------------------------------------------------------------

今ここで感じていることを統合して(しっかり感じて)、行きつ、戻りつしながらも、
新しい次の世界への一歩を踏み出すためのモチベーションを引き出してゆく。
新しくはじまっているテーマを予感しつつ、
旅支度を準備万端整えてゆくような星回りとなりそうです~

「火星」が順行に戻り エネルギーの使い方に変化が

先月の終わり、逆行を続けていた「火星」が順行に戻りました。
ほっと、胸をなでおろすような心境の方も多いかもしれません

marsglo.jpg

蠍座「火星」で、さらに逆行の時は、なかなか深く根底的な部分・・・
いわゆる自分の中の「闇」や「影」とも言える部分を見つめて、向き合うことで
奥底にある「チカラ」を引き出してこなくてはいけない気配が漂います

思い出したくない事や、避けてきたこと
を見直して、統合して光に変える作業。

思い出したくない、見たくないものには・・・
自分を「守る」ための自分なりの正当な理由があって、その正論でもあり、
言い訳でもあるものを一度壊さないと、真のパワーは発揮できない。

とはいえ闇や影との統合は、
やはりダメージがあって
回復することによって「真のパワー」や「眠っていた才能」「本来の自分らしさ」
を取り戻すことができるのですが
やはり、なかなか大変です

「火星」が順行することで、やる気も上がりますし、行動しやすくなります

そうなると、内側や過去と向き合うことを一旦止めて外側に向けて、
力やエネルギーを使っていける時期になります

7月も前半はなかなかエモーショナル☆彡


5月27日から「火星」は蠍座に滞在していました。
感情のエネルギーが渦巻いて、
うまく昇華しきれていない感じがあった方も
少ずつ複雑に絡んだ思いや情感、ジリジリと
するような感覚は解きほぐれてゆくと思います。

とはいえ、月の前半は蟹座に「太陽」「金星」「水星」と水の星座に天体
が多いので、エモーショナルで感情の流れは大きくなりそうです。

ここでしっかり「感じる」世界を体験することで「表現したいもの」=やりたいことが明確になります

7月4日 蟹座♋での新月~どっぷりとした水の世界

7月4日、「蟹座」で新月が起こります。
新月は「水星」「金星」とも重なっています。
蟹座に4天体

蟹座♋は「家」や「身近な人との親密な関わり」を現す星座、人と人を結びつける感情の星。
家族や身内への愛、帰属意識、民族意識
なども蟹座のテーマです

心や精神、感情や、無意識といった「水」の星座は、個と個を隔てるもの
を破壊してひとつになることができます。
集合無意識とも言われる全てとつながっている世界。

一人一人の「こころ」の集まりが、大きなものを動かしてゆきます。

新月からゆっくりと内側で「大切なものを育む」

この新月では、大切なものを大切に育んでいきたい、あるいは育んでいる感覚を感じるのかもしれません。

でも…まだまだ表には出せない、出さない「熟成期間」のような感じ。

大切だと思える何かを(考え、アイデア、関係性、才能など)内側で
大切に、大切に育んでいく。
やがては、個性となり、創造性となり表出してゆくもの・・・。
強い思いや意志を、内側に隠して、しっかりと育てるということに意識が向かってゆくのかもしれません

treeavalon.jpg

土台となるものが座ると、
あるいは軸がしっかりする
どんな環境側からの影響があっても
揺らがなくなるものです。

また、家族の中での役割について、
帰属している場所での役割について、
民族の中での役割についてなど、

自分の役割やポジションについて
考える機会になるかもしれません。

自分の質を、どのように役立てることができるのでしょう?

新月とのアスペクト=大いなるバックアップのチカラ

またこの「新月」は、山羊座「冥王星」
と180度を、乙女座「木星」が調停。
新月と海王星はトライン。

自分の中の欠点や弱さ、同じように他の人にもある
欠点や脆さも許し受け入れ、
個としての枠を広げてゆくことと、
目に見えない大きな見守り(お蔭さま)
宇宙のバックアップの周到さも
同時に感じることができると思います

27Moonbeams.jpg

あらゆる壁を通過して交わってゆく「心」
の動きは、境界線を曖昧にします。
すべてと繋がっているということを思い出させてくれます。

個の「こころ」の集まりが、世界を動かしてゆくかもしれません

月の中旬「金星」と「水星」が獅子座♌に移動

12日、愛の星「金星」が獅子座♌に移動します。続いて14日「水星」も獅子座♌に移動します。

「水」の融合から抜け出して、自己主張、
自分らしさを表現することに意識が向かいます。

これは、しっかりと「水」の星座の時に
感じる体験をいっぱいしていること
見えないつながりがあることを
認識していることが大切になります。

感じることがたくさんあればあるほど
それを表現したくなります。

創造性が生まれるのです

alterlitha16.jpg

何がしたいのか、どうしてゆきたいのかが明確になり、人生をクリエイティブ
に生きてゆくことができます。
また見えない繋がりの世界を信じることができれば、恐れを越えて
新しい世界で、未知のことにチャレンジする勇気が沸き上がります

20日 山羊座♑「満月」ブレイクスルーの予感!

20日、山羊座♑で「満月」を迎えます。
今回の満月は、大きなブレイクスルーの予感に満ちています

次の山へと飛び移ることができるでしょうか?

「満月」と、牡羊座「天王星」でT字スクエアが形成されます。

何かが崩壊し、その先に新しい何かを発見する!!

山羊座の満月なので、頑張って、努力をして
諦めずに山に登ってきた結果として
起こってきます。

目標や目的、ビジョンの現実化という山の頂上を目指して、
努力して着実にそこに至った時、
新しい世界を見ることができます。

努力や継続の結果ピークに達することで見える新しい展望

最初は「山に登る」という目的のために
山の頂上を目指します⤴

山の頂上まで登りつめ、頂上で景色を見ると
他にもいくつかの「山」があり、
それを公平に観察することができます。

ひとつの考えが打ち破られ👊、
大きく視野が開けて
全く別の世界を知ることができるのです

a_bkaidan.jpg

しかし、山のてっぺんに行かないと
決して、知ることはできません💦
一つの価値を信じて集中しているとき、
他の価値を受け入れることはできないからです。

欲しいと思うものを手に入れなければ
手離すことはできません
また手離すことができなければ
他の世界(価値)を知ることはできないのです

goddess_avalon.jpg

満月を調停する 蠍座「火星」のチカラ

これまで構築したものを壊して、ブレイクスルーする
新しい価値や新しい目標に挑む・・・
そのことを後押ししてくれるのは、満月を調停する蠍座「火星」です。

これまでの「考え」や「思い」「価値観」
を打ち破る勇気、潔さを与え
行動するエネルギーを与えます。

新しい何かに向かって、クリエイティブに歩みだすことができるでしょう~

感じることで内面を育て基盤を構築する(準備万端に)

今月は、今ここで「感じる」ことを
しっかりと味わい、大切なものを
内側しっかりと育むことで、
揺らがぬ自分を育ててゆく。

これまでの何かが崩壊して、新しい視野が開けてきた時に、しっかり感じて、
育ててきたものが大きな「安心」「信頼」となり、スムーズに
新しい世界へと飛び移ることができます

大きくシフトチェンジするためにも、
準備万端整えておきたいのが
目に見えない「こころ」や精神、
人と人との結びつきや、
自分にとって何が大切なのか?
を明確にしておくこと

手離すことができなければ、新しい世界を知ることはできない。
まずは、手離すためには、しっかりと手に入れること

NymphForest (267x420).jpg

しっかり「充電」して、そして「放電」表現のステージへ

新しいステージでいかに個性を輝かせることができるのか
は共有の源からのチャージが出来ているかで変わります。
しっかり「充電」して「放電(表現する)」する

全体とひとつであるという大きな後ろ盾や、共感してくれるフィールド=仲間との夢の共有など
そうゆうものがあるほど、個を輝かせてゆくことができるのです

何かの参考になりましたら幸いです。m(v_v)m

ここまで読んで下さってありがとう

愛を込めて・・・
チナ☆ミッチェル By~Hoshitne

avalonwalk.jpg

Love & Light Isis Spiral
 
【オマケ リーザ★夏至祭ミニレポ】

水の女神の祭典なので、なだらか~にスタート(笑)

早めに来たゲストのお一人に髪を編んでいただき「ヒトデ」の髪飾りを付けてもらいました❤
どうよ!このユルユルな甘えた感じありがとうございました
遅れていらっしゃる方を待っている間にチャートを出して雑談して~っと、ものすごくリラックス
したムードで祭典がスタート

alterlitha2016.jpg

星読みは人数の関係で、ものすごく短くシンプルになりましたが喜んでいただけました

意識を広げる練習では、五感のある感覚を使って少しずつ感覚や意識を広げ、
大気圏を越えて太陽系の世界へ~

アセンダントから選んだ、
それぞれの惑星の「王国」へ行き
どんな王国なのかを見て
王国の住人と話をしてもらったり

と、イマジネーションと妄想(笑)の世界

「水」のエレメントなので、こうやって意識やイメージを広げることはとっても重要

それぞれの星座に対応したベールをつけ、
行ってきた惑星の意識を保ったまま、
音に合わせて体を動かしたり、踊ったりして
そのあとにやってくる感覚を感じてもらいました~

オーディオから流れる音楽と、生演奏のチベタンボウルやチャイム音
さらにはホーミーの歌声まで

dancedancefi.jpg

使った曲は「Ancestors(ご先祖さま)」というCDの「Our Earth(我らの大地)」でした。

大地と地球と、ご先祖さまたちのスピリットとのダンス

さらに、アヴァロン島の水の世界を・・・
女神とともに旅してもらうという
イマジネーション三昧

lithaalter6.jpg

予定していなかったのですが、この日の流れで~水の女神のセレモニーの際に
「エンボディメント」をさせていただきました

通常は、エンボディメントの日を設け
個別対面方式で行っています。

この「エンボディメント」グラストンベリー女神神殿の独特のメソッドで、
女神のエネルギーを生身の体を使って体現するものです

つまり、人間の姿をした「女神」に直接会いに行くとこができます

ほんとに独特の空気感が流れて、不思議な体験になります

upload_-14DCB35C5 (420x315).jpg

女神と対話をした後、水の女神に一人一人、
冬至までの間に「なすべきこと(魂やスピリットの望み)」を宣言してもらいました。

「水」は情報を記憶します

皆さんの「宣言」と「祈り」の込められた
「水」を水辺に還元しに行きたいと思っています

お茶会では、家族との距離の取り方というテーマでの意見交換もあって・・・
「水」にふさわしい話だなぁ~っと。

megamiteapartylitha.jpg

水は融合して、くっついてゆきます。
「水」の一番小さな結合は、
男女(夫婦)です。
そして、家族となります。
人と人の心がつながって、
大きな集団を形成してゆきます

人と人のつながりは「水」の世界です。

そして「家族」や「身近な人」のテーマは蟹座♋のテーマです。

深い話しを含めて、有意義に過ごした女神のお茶会になりました

litha2016smile.jpg

参加してくださった皆さま、ありがとうございました
素敵なメンバーで節目をお祝いできて幸せです~

twinmarmaid.jpg

そして、いつも素敵に空間を整えてくれる
セレモニーメンバーにも感謝です

たくさんのサポートをありがとう~

Love,

China☆Michelle xxx

♪~…☆。・ Happy Litha 2016 ・。★…~♪

moongoodessst.jpg

この記事へのコメント