9月2日スタート 芳垣宗久の『やさしいホラリー占星術』3回コース

チナ☆ミッチェルでございます~☆彡

もう、今年も半年が終わってしまいましたねー💦早っ

やはり、7月に入ると蒸し蒸しして暑いですね。夏到来って感じです~。

さてさて、早速ですが番宣を・・・(笑)

横浜より占星術研究家の「芳垣宗久」先生をゲスト講師にお迎えして、開催しております「占星術講座」のお知らせです。

9月3日(土)&3日(日)、10月15日(日)
 全3回 やさしいホラリー占星術

 悩みや願いが生じた瞬間の日時を使って、
 特定の質問の答えを読み解く占星術。
 具体的な質問に対して、いつ、どこで、
 どのようにといった 細かいことまで、
 アドバイスを受け取れます。

10月14日(土)
 ムーン・マンション入門

 (ルナーマンション)
 http://isisspiral.seesaa.net/article/453009492.html
 ムーンマンションの歴史は古く中近東、
 インド、中国、平安時代の日本にまで
 普及し(「宿曜占星術」ですね)、
 ルネサンス時代、西洋の占星術師は
 アラビアの学者からその知識を学んだ。
 伝統的な占星術や魔術の復興に伴って
 再評価されつつある手法
 (こちらの紹介は、また後日に~

iemanjaodean (308x430).jpg

9月~10月の3日間(3回)をかけて、なんと!【ホラリー占星術】をマスターします。

やっとホラリー占星術、、、感激

↑詳しくは、巻末のオマケコーナーにて(笑)

出生時のホロスコープ「ネイタルチャート」
は人生の青写真=人生の設計図

なので、出生時のホロスコープを読み解く『ネイタル占星術』は、生まれつき備わった質、使命、方向性、才能(仕事、金運、恋愛運)などの全体像、大きな流れを読み解くことができます。

しかし・・・

「今、やるべきか、それとも待つべきか」
「今の彼と結婚できるか?」とか
「失くしたモノがどこから出てくるか?」

といったような具体的な質問に答えることはできません。

ホラリーは、
タロットのように限定された質問や
具体的な質問に対して
シャープで現実的なアドバイスを
受け取ることができます


占星術版の「卜占(ぼくせん)」ですね。

相談者の知りたい事、悩みや質問などの内容によって、ネイタル占星術と、ホラリー占星術を使い分けることで、セションの幅がぐっと広がりますよ

古典の技法を使うので、難しいと思われがちな「ホラリー」ですが、芳垣先生がシンプルにわかりやすく教えて下さるので心配ご無用~~。

楽しく、深く、学べます

是非、一緒にお勉強しましょう

horary_yoshigaki2017910 (580x388).jpg

【主催&会場】
Alchemic Space Star-Seed★星タネ(大阪市内)
 お申し込み&お問い合わせ コチラ

◆・━━━━━━━━━━━━━━・◆  
 9/2(土)、3日(日)&10/15(日)
     全3回コース 
芳垣宗久の『やさしいホラリー占星術』
◆・━━━━━━━━━━━━━━・◆

【日程】9月2日(土)、3日(日)、10月15日(日)
    11:00~18:00  
【受講料】42,000円
 ※3回(日)連続受講の料金
 受講料の早割り価格を用意しています。
早割り価格39,000円(7月末までに全納される場合) 
3回の分割でのお支払いも承ります。 
◆7月末までに、お申込み&13,000円をお振込みいただければ早割適応です。
◆分割1回目の13,000円は、お申込み後1週間以内にお振込み下さい。
◆残りは、月額13,000円を8月&9月の月末までにお振り込み下さい。

【定 員】 8名 

【内 容】
・「質問の誕生」とホラリー・チャートの作成
・天のメッセージを運ぶアンカーとしての月
・質問者を象徴する第1ハウスとその支配星の観察
・ホラリーの実践に欠かせない正しいハウスの知識
・惑星の力量を測るエッセンシャル・ディグニティ
・愛と結婚、仕事の成功、転職を占う法則
・紛失物の発見、買物の是非、引っ越しを判断する法則


ホラリー占星術とは占者の心の中に疑問が生じた時、あるいはクライアントから占いの質問をされた時の場所と時間で作成したホロスコープをもとに、その問題に対する「天体のメッセージ」を解読する技術です。

「この人と付き合いを続けるべきか?」「この仕事はうまくいくのか?」といったより具体的な問題に対して、シャープで現実的なアドバイスを受け取ることができます。

この講座では、複雑だと思われる
ホラリー占星術の法則を可能な限り
シンプルに整理し、
様々なケースで運用する
方法を解説します。


<受講資格>
受講生は占星術の基礎的な知識、特に天文暦を使って天体の運行を把握できること、惑星・サイン・ハウス・アスペクトといった象徴の基本的な意味を理解していることが求められます。

ゲスト講師プロフィール 芳垣宗久(よしがきむねひさ)

yoshiprof2.jpg占星術研究家。
鍼灸治療家。
ホロスコープを人間の創造力を引き出す優れたツールとして考え、伝統にもジャンルにもこだわらない自由な研究を展開。個人相談や原稿執筆のほか、セミナー・講演等も積極的に行っている。
著書に『もっと深く知りたい!12星座占い』、『女神からのメッセージ小惑星占星術』(説話社)、『超開運 ダウジングでどんどん幸せになる本』等がある。

太陽は蟹座、月は双子座、アセンダントは射手座。横浜市在住。

公式ブログ:http://astro-z.blogspot.jp/
HP : :http://www.i-m.mx/Mune/yokohamabaysideastrologer/

yoshigaki2017_horary.jpg
クリックすると拡大します↑

3日間のコースの後もホラリー研究会として継続的のフォローしていただきますので、復習はもちろん、演習もたくさんできすよう機会をご用意しますので、ご安心下さい

【オマケコーナー:ホラリーまでの道のり】

私・・・占星術に魅了され、なんと、18年もの月日が経ちました。

勉強をはじめた頃、友達や、知り合いのバースデータを片っ端から(笑)採取しては、本を片手に、ホロスコープを手描きして、解読する日々・・・。リーディングしまくってました。(笑)

そんなこんなしていたら、いつのまにか、占星術でお金をいただくようになり、乞われて教えることをはじめ、ひょんなことで占星術の原稿を引き受けて「全体の空模様」と「12星座分けメッセージ」の原稿を、8年もの間、毎月執筆してきました。

ワタクシ、7ハスウが強いせいか、常に自発的ではなく、友人や知人がキッカケを創ってくれるという受動パターン

ダラダラと独学時代がかなり長かったのですが、その後、3人の先生から占星術を学びました

芳垣先生も、そのときの師匠の一人です

ひょんなことから(またもや受動的というか、タナボタというか/(笑))、師匠である芳垣先生をゲスト講師としてお招きして、星タネで占星術のレクチャーしていただくことに

astrologyhoroscopos (450x329).jpg

芳垣先生のオーガナイズは、2012年にスタートしたので、はや5年前~

これまで、いろいろな占星術を学びましたが
なんと!4大占星術のひとつでもある
「ホラリー」は手つかずでした。

ちなみに4大占星術というのは 

・ネイタル
・ホラリー
・イレクション
・マンディーン

のことね。

2012年当初からから芳垣先生に「いつかは、星タネでホラリーの授業を!」とか「ホラリー学びた~い!」とずっと言い続けてきたのですが・・・(笑)、このたびやっと、やっと「ホラリー占星術」を開催できることに

とにかく、ホラリーは回数(日数)が必要なので、何回も大阪に来てもらわなくてはなりません💦
ホラリーの手法では、古典占星術の知識も必要になります。

ということで、なかなか実現しませんでしたー。

古典について、これまでは全く触れる機会がなかったのですが・・・
2013年より米国のルネッサンス占星術&魔術の大家
ワーノック先生の授業に出るようになって、

「古典占星術」イイね
素敵~って思えるようになりました。

Renaissanceastro2 (450x330).jpg

シンプルで(枝葉末節を省き、根幹を見ている感じ)、的確

ここ最近「古典をもっと学びたい~!!」という、古典熱が高まっています

芳垣先生からも、古典のエッセンスは時々レクチャーしていただいているので、一緒にお勉強している皆さんも、古典のエッセンスに触れる機会も増えてきたので・・・

今でしょ!

ということで。

この度、ホラリーなんですー

ホラリーを習得することで占星術のセッションの幅が、ぐぐっと広がるので、とっても楽しみ。
今から、ワクワクです💕

ワンディのレクチャーというわけにはいかないので、星タネでの「ホラリー占星術」は最初で最後になりそう。

yoshigaki2016natal.jpg

この機会をお見逃しなく~。

そして、一緒にお勉強しましょう

ご参加お待ちしております

China☆Michelle 
chinapro0000.jpg

Love & Light Isis Spiral

10月14日(土)開催
芳垣宗久のムーン・マンション入門
詳細はコチラ
http://isisspiral.seesaa.net/article/453009492.html

moonmansion_yoshigaki201710.jpg

この記事へのコメント