2/10(土)インボルクセレモニー☆春の訪れを祝うブリジット祭

チナ☆ミッチェルでございます~新年初の投稿です
年が明けて、だいぶ経ってしまいましたが…今年もよろしくお願いします

昨年は、一昨年できなかったことを、あれもこれもとやって(笑)忙しくもめっちゃ充実した1年でした

2018yearbottle.jpg

実は、年が明けてしばらくして(といっても10日ほど経ってましたが)、ちょっと時間ができたのでブログの更新をと思っていた矢先、なんと!パソコンにトラブル発生

Windowsがたちあがらなくなってしまいました
1週間ほどスッタモンダして、復元できたのですが・・
ネットが繋がると、やはり同じ症状になってしまい、今もWinが起動しません
ちょうど、リニューアル☆刷新のエネルギーの「インボルク」の時期なので、もう思い切ってPCもリニューアルしようかと検討中です

しばらくかかりそうなので、取り急ぎ~古いPCで記事書いてます

さてさて、本題、ケルトの暦に合わせて開催しているアヴァロンの女神のセレモニー「インボルク☆春の訪れを祝うブリジット祭」のお知らせです
12月に旅するうたい人~高野陽子さんをゲストにお招きして、開催した「ユール☆冬至祭」の写真は、オマケコーナーに掲載しま~す

今年のインボルクは、ちょっと遅めで2月10日(土)に開催します

インボルクは、純化(浄化)と新しい始まりの季節です

インボルクのテーマは、New Beginning!

あなたの中でまだ眠っている、
才能や可能性など、
目覚めを待っているものの
“目覚め”を促す「ブリジットの光」
のセレモニーを、皆で創造し、
新しい円環時間の到来を
共にお祝いしたいと思います

Snow-Drop9.jpg

【主催】 Alchemic Space Star-Seed★星タネ(大阪市内)
お申し込み&お問い合わせ⇒ コチラ

◆・━━━━━━━━━━━━━━━・◆
  2月10日(土)インボルクセレモニー
  ~春の訪れを祝うブリジット祭~
◆・━━━━━━━━━━━━━━━・◆
【日 程】2月10日(土)16:00~19:00 
【参加費】3,000円(お茶&ケーキ付)
【定 員】8名 
【内 容】
・季節のクラフト(ブリジットクロス作成)
・イノセント&インスピレーションの遊び
  (↑何をやるかは当日のお楽しみ♪)
・目覚めを促すブリジット炎のセレモニー
・女神のお茶会 


※インボルクカラーの『ホワイト』を取り入れた装いでお越し下さい~!

2月1日のImbolc(インボルク)は、冬の終わりと「春」の訪れを祝うケルトのお祭りです~。冬至と春分の中間にあたる、クロスクォーターの祭典になります。

lambspring.jpg

この日は、ケルトの火の女神ブリジットが帰還する日として、女神ブリジットを祀ったことから「ブリジットの火祭り」として知られています

キリスト教では聖母マリアの清めの日とされ、安産祈願のために、妊婦がキャンドルを納めに行く日であることから聖燭節「キャンドルマス」とも呼ばれます。2月2日は、聖母マリアが大天使ガブリエルから受胎告知を受けた日として有名で、また・・・イエス出産後40日目にあたるため、出産の穢れを祓う為の供物を神殿にささげたのだそうです

imbolccandles1.jpg

インボルクは、日本の立春の頃にあたります
日本では「節分」で穢れを祓い、新しい年を迎える準備をするという風習があります。同じようにインボルクの日に、家を掃除して、キャンドルを灯し「1年の計画」をたてるとか。

インボルクは、純化(浄化)と新しい始まりの季節です

サウインの時に地中に落ちた「種」が冬の間、目覚める瞬間(とき)を待ち、冷たい大地で、眠っていました。インボルクの女神ブリジットが、大地を白い杖で触れて、春の訪れが近いことを知らせます

彼女の燃えるような杖が触れると、冷たい大地で眠っている「種」に生命を与え、再び春が巡ってきたことを告げるのです

brigid_at_imbolc11.jpg

ブリジットは暗闇の後に戻ってくる光

一番初めのスノードロップの花、それこそがブリジットが戻って来たという「徴」。
牧場では雌羊が子羊を産み、雌羊たちに乳(ミルク)が流れ始めます。
インボルクは雌羊の乳という意味です。

☆インボルクの季節のクラフト

モールなどを使い、祈りを込めて「ブリジットクロス」という、卍(まんじ)を編みます。

あなたの夢は何ですか?どんな1年にしたいですか?
叶えたい夢や希望を、編み込みましょう~

ブリジットクロスは「太陽(光)」の象徴です

お部屋に飾り、光と火の女神ブリジット
にヒーリングを求め、
私たちの才能や夢の成長が
促されることを願いましょう

Bcross snowdrops.jpg

☆イノセント&インスピレーションの遊び

ブリジットは内と外のスピリットからやって来る、新しいインスピレーション
そして新しい兆し=New Beginningです

ブリジットは、詩人にインスピレーションを与えると言われています。

枝に付けた鈴をの音がブリジットに詩を届けると信じられ、詩や祈りの言葉を鈴の音とともに奏上していたとか。日本でも、巫女さんは、鈴を鳴らしますネ。鈴の音は、スピリットを喜ばせる音なのだそ~

imbolc88brigit.jpg

詩と関連するのみならず、彼女はシビュラや女予言者としての側面があります。
それは、過去、現在、未来を語る能力

インボルクは女神のもつ「乙女の側面」、純粋無垢さに注目します。
まさに、幼子のようにまっさらな状態でインスピレーションを受け取りましょう

dollsbrigit2spiral.jpg

幼心に戻る遊び、または霊感を受け取る、ちょっとした遊びをやります~。

☆目覚めを促すブリジット炎のセレモニー

ブリジットは生命(再生力)を与えるもの。

眠っていたものを目覚めさせます

暗闇の中に戻ってきた、女神ブリジットの「炎(光)」を使って、まだ目覚めていない才能や可能性を、目覚めさせるため「ブリジットの炎」のセレモニーを行います~

ブリジットの炎を、お家に持ち帰ってもらい春分までの間、灯をともしてもらいます


brightfiredawn.jpg

<女神ブリジット/ブライド/ブライディ>
女神ブリシットの名前は「輝くもの」を意味し、太陽(光)と月の女神、炎、豊穣や医術、鍛冶、占い、芸術と霊感、自然を司るケルトの大母神です。手には火鉢を抱えていて、冬の魔物を追い出し春を呼び寄せるとされています。ブリジットは春を呼ぶ乙女なのです~

皆様のご参加お待ちしています~

インボルクは、これまで眠っていた才能や可能性が目覚めてゆき、外側に向けての成長が促され、さまざまな錬金(変容)が起こってゆく・・・そんな季節の到来です~☆

言葉を変えると、冬の間に
内側で殖えたもの(霊/内なる力)が、
いっぱいになって外側にはじけてゆきます。

つまり、地中で【種】が発芽する季節

tumblr_quick.jpg

もう・・・後戻りできなくて「前進するしかない」という状況に突入してゆきます。

「光」は成長を促します。

つまり変化し続ける流れを
止めることはできません

闇は、成長を止めてチカラを蓄える、休息を意味します。

インボルクは、火と光の女神が戻ってくるのです

再び、成長=変化が促されます。
後戻りはできません

あなたが選んだ道を、純粋に歩んでゆく覚悟を~

ブリジットは鍛冶屋の女主人

あなたの魂を、純粋なゴールド(光)に輝かせるために、錬金を行います
もはや私たちの中で役に立たなくなったもの、不純物は容赦なく(丁寧に)、取り除かれます

とはいえ、春分(オスタラ)あたりまで
軌道修正の機会はちゃんと訪れます。

chinamichellepr1712.jpg
Ceremonialist China☆Michelle 
Priestess of the Goddess
*Glastonbury Goddess Temple
(女神の女神官/グラストンベリー女神神殿)

【オマケコーナー】

冬至の季節、女神神殿では古の女神ダヌ、アヌ、アナ、「空気(Air)の大母」を讃えます。
この世界を創造した冬枯れの老婆カリアッハ、銀の車輪のアリアンロッド、天空であらゆる秩序を編む「星の女神たち」を讃えます。

原初の女神たちは、天や星の女神でもある

yule2018alter.jpg

季節のクラフトワークでは空気のエレメントの象徴となる、スマッジングファンやジュニパーを作成しました!

yulefan1.jpg

何回か作成したことがあって、早く作り終わった人は「2つ作ってもいいよ♪」と言ったつもりが…皆の中で「2個作る」に変換されていて(笑)、全員が2つのスマッジングファンを作って帰りました~

2つ作れたので、陰&陽、カラフルとシックなど違った種類のファンを作成していましたよ。

yulefan2.jpg

四大元素を使って、聖別のセレモニーをやりました~

◆火の元素で浄化を
◆水の元素では祝福を
◆空気の元素で、スマッジングファンと女神&スピリットを繋ぎ
◆地の元素で 空気の女神をエンボディメント(顕現化)
 ⇒ファンに目的を持たせるため質問をし、意図を活性化し聖別~♪

ここで作ったスマッジングファンは魂の旅の仲間となりました。

私たちと、スピリットの架け橋として働き
浄化や、祝福をもたらツールとして、
また祈りを届けるツールとして
活用して下さいネ~

yule201801.jpg

ゲストの陽子ちゃんのタオライアーがBGMって贅沢~

天空のラビリンスへのジャーニー瞑想で、タオライアー、クリスタルボウル、シンギングリンで異世界へ~。
タオライアーのクリスタルボウルの相性が抜群でビックリ。
すっごく、気持ちが良い瞑想タイムだったと、大好評。

そして、陽子ちゃんのケルティック・ミニライブ

ケルトの不思議な世界観と、どこかなつかしいメロディ
ライアーの音も、ゲール語の歌も素敵

pixlr_20180121230626580.jpg

私が何度かむちゃブリをしたのですが、「え~え~」と戸惑いながらも応えてくれる陽子ちゃんでした
最後は、日本語の歌をということで「いつも何度でも。」も歌ってもらいました

陽子ちゃんの、不思議な魅力ある歌声に~涙する人もチラホラ

クリスマス仕様のケーキを食べながらの、ワイワイとお茶会♪

アフターセレモニーでは、写真の撮影大会に

yule201802.jpg

ユールという大きな節目を皆さんと過ごすことができ、とっても楽しい1日でした


ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました

yule2018all.jpg
(時間が押して、2人ほど帰った後ですが・・・ユールのお写真デス)

Love & Light Isis Spiral

この記事へのコメント