12/15日(土)神話的占星術「古事記と占星術」 ゲスト講師 芳垣宗久

チナ☆ミッチェルでございます~☆

秋、深まってきていますねちょっと喉が痛くなってきたので、気をつけなくっちゃ

横浜より占星術研究家の「芳垣宗久」先生をゲスト講師にお迎えして、開催しております星タネ「占星講座」のお知らせ!

つづき、その1です…(≧◇≦)

今回は入門したての方も、初心者もお勉強が進んでいる方も、プロの方も楽しめる講座デス

どちらの講座も『占星術の基礎』的な内容
を復習しつつケースワーク(実践読み)
の要素も ふんだんにある内容なので
ものすご~く、お勉強になりますよ

1日目は、
神話的占星術「古事記と占星術」です

kandamyojin-5-980 (500x240).jpg
「すべての人々がギリシア神話を生きているわけではない」


記紀小惑星も入れつつ

スタンダートな10天体やハウス、

サイン等を記紀神話的な世界観から

解釈していきます

~*~こんな方にオススメ~*~
占星術に入門したての方
占星術の基本のキ、サイン(星座)、惑星、ハウスについての復習ができちゃいます。

占星術のスキルを深めたい方
プロとして活躍中の方
神話の理解を深めたい方
日本の神話のアーキタイプのイメージを補充することで、あなたのホロスコープリーディングが深まること間違いなし

【主催&会場】 (大阪市内)
Alchemic Space Star-Seed★星タネ
お申し込み&お問い合わせ コチラ

神話的占星術2018 (580x376).jpg

☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆
 12/15(土)古事記と占星術
   ~神話的占星術~
☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆
【日 程】 12月15日(土)11:00~18:00
【受講料】 12,000円

  ※連続受講がお得です!
<割引について>
◆2日間連続受講で 22,000円に!
◆星タネ基礎&サビアン卒業生特典
 1,000円割引が適応♪
 さらに連続受講の場合は⇒ 21,000円になります!
【主な内容】
・日食と月のノード:
 ⇒太陽神の再生と英雄のドラゴン退治
・聖なる娼婦としての金星:
 ⇒地上のアフロディーテとアメノウズメ
・「穢(けがれ)」のシンボルとしての
 土星と冥王星
・「怨霊」と第12ハウス:
 ⇒追放された神々
・スクナヒコナ:
 ⇒「もうひとりのじぶん」としての水星


<推奨文献>
『新版 古事記 現代語訳付き』
 角川ソフィア文庫/中村啓信

※記紀神話小惑星データをお出ししますので、お申込み時にバースデータをお知らせ下さい。

西洋占星術と深い関係性を持つ神話と言えばギリシア・ローマ神話が知られています。
しかしながら、その原型となったメソポタミアの原始占星術は古代オリエント神話の宇宙観を背景として成立したものであり、インドや中国、マヤといった諸文明の占星術にも各民族のユニークな神話体系が反映されています。

Susanoo-800x450 (550x396).jpg

ホロスコープの分析に神話学を応用するミシック・アストロロジーの先駆者ウェンディ・アシュリーが「すべての人々がギリシア神話を生きているわけではない」と喝破したとおり、占星術家は世界各国の多様な神話体系に触れる機会を持ち、アーキタイプ(元型)のイメージを拡充する必要があるのです。

この講座では、日本人の霊的な
アイデンティティの核となっている
古事記の神話を紐解きつつ、
天体、サイン、ハウスといった
ホロスコープの象徴を
読みかえる試みをします


uzumeaphrodite (550x354).jpg

ゲスト講師プロフィール
芳垣宗久(よしがきむねひさ)
yoshiprof2.jpg
占星術研究家。鍼灸治療家。
ホロスコープを人間の創造力を引き出す優れたツールとして考え、伝統にもジャンルにもこだわらない自由な研究を展開。個人相談や原稿執筆のほか、セミナー・講演等も積極的に行っている。著書に『もっと深く知りたい!12星座占い』、『女神からのメッセージ小惑星占星術』(説話社)、『超開運 ダウ ジングでどんどん幸せになる本』等がある。

太陽は蟹座、月は双子座、アセンダントは射手座。
横浜市在住。
公式ブログ:http://astro-z.blogspot.jp/
HP : http://www.i-m.mx/Mune/yokohamabaysideastrologer/

クリックすると拡大します
古事記と占星術フライヤー.jpg

今回の講座では、日本人の霊的アイデンティティの核となっている【古事記】の神話を紐解きつつ、それらを占星術の基礎的知識、10天体、12サイン(星座)、ハウス=ホロスコープの象徴と読みかえる試みをします。

ですって!面白そう~

民俗学や神話学が大好きな私にとって、古事記と占星術が結びつくなんて!

マニアックでありながら、とっても核心に迫る講座になりそな予感

ギリシャ神話やローマ神話では、読み解けない日本人のこころ~

日本人には日本人固有の意識、アイデンティティがあるのです

河合隼雄先生(心理学者)の有名なお話があります。

河合先生は、日本人として初めてユング研究所にてユング派分析家の資格を取得した分析心理学の権威。

hayaokawaimookbook (282x400).jpg

海外で学んだユング心理学、夢分析などを日本で実践したところ、上手くいきません
欧米の心理学は日本に適さないと、愕然とするのです

そこで試行錯誤し、河合先生は日本の環境にあった、日本人の意識(心)にあった心理療法を創っていくことになるのです。

欧米人が「古事記」、日本の神話を読むと

厚切りジェイソンでなくても・・・

Why Japanese People

と叫びたくなる展開がいっぱいなんです

いかがでしょう?興味がでてきましたか???

「すべての人々が ギリシア神話を生きているわけではない」
 Byウェンディ・アシュリー
(ミッシック・ストロロジーの先駆者)

それぞれの民族によって、ホロスコープの象徴は変化するのです

日本人の、アーキタイプのイメージを
しっかりつかむために日本の神話を紐解き、
ホロスコープの象徴に読み替える
このクラスは、とてもとても
深いものになると思うのです~☆彡

芳垣先生の真骨頂、マイナー小惑星の中から
個人のチャートの「記紀神話小惑星」
も読み解いていきますよ

占星術の基本のキ、サイン(星座)、
10天体(惑星)、12ハウスについての
復習も兼ねて、是非ご参加下さい

是非、是非、一緒にお勉強しましょう~

yoshigaki201812.jpg

講座終了後は、芳垣先生と晩ご飯食べにいきます
ご一緒できる方、ご一緒して下さいね~

毎回、晩ご飯の折に どんなことを学びたいか?

取り上げて欲しいテーマなどお聞きしています

皆さまからの、いろいろなリクエストお待ちしております


Love & Light Isis Spiral

【12月ゲスト講師:芳垣宗久の他のクラス】

 ~大阪 占星術魔術研究会~
  イブニングセミナー

12月14日(金)18:30~21:00 遅刻&早退OK
祈祷詩から学ぶ惑星のシンボリズム
7月に発足した大阪「占星術魔術研究会」、
ピカトリクスの勉強会です。
今回から「実践的」な内容に入っていきますよ~。
※はじめての方も参加できます!
詳細はコチラ画像をクリック♪

魔術研201812 (580x351).jpg

   年末特別企画 
~来年の行動計画はこれでバッチリ!~
12月16日(日)11:00~18:00 
芳垣宗久の「アストロ手術」
市販の手帳にセカンダリー・プログレッション(1日1年法)やソーラー・アーク等のパーソナルな、占星術情報を書き込んでカスタマイズしていきます。セカンダリー・プログレッション(1日1年法)、ソーラー・アークダイレクション、トランジットなどのお勉強や復習にもご利用下さい
詳細はコチラ画像をクリック♪

アストロ手帳術イメージ (580x353).jpg

この記事へのコメント