HIMEたち降臨☆華やかなベルティン祭2019 ミニレポ

チナ☆ミッチェルでございます~。

今日はベルティン祭ミニレポです。

5/3日(祝/金)にベルティン祭を開催しました~。
ヾ(≧∪≦*)ノ
ベルティン(ベルティネ)は、春分と夏至の中間にあたるケルト四大祭りCross Quarter Dayのひとつ

夏の始まりを祝うお祭りです。

ケルトでは、光の半年のスタートとなる節目とされ、この日を境に妖精たちが姿を現わすと言われています。

今年のベルティン(ベルティネ)は

ベルティンの特別クラフト
天然成分で作る口紅作り
~Mystic HIME Rouge~
By ∞SHINKA∞やすおかようこ

yokoprofshinka-small.jpeg

ゲストアーティスト
三上賢治
ディジュリドゥ演奏&音霊ワーク

mikami-02.jpg

と超!!ゴージャスな祭典になりました。

では、ミニレポいきまーーーす。

自然界も活性化し、花も緑もまぶしい最も華やかなシーズンそれが、ベルティンです

DSC_1232.JPG
私たちグラストンベリー女神神殿では、艶やかに咲き誇る花の色、そして生命の色(血の色)であるレッドがテーマカラーになっています。

【HIME Rouge☆口紅作り】

∞SHINKA∞のようこさんとご縁をいただいたことで急遽決まった、ベルティン祭の特別クラフト

地球由来の天然成分で作るルージュ(口紅)
 ~Mystic HIME Rouge~

こちらの企画は、後から急遽できたイベントだったのですが…女子のハートを鷲掴みにし、今回、ベルティン祭参加する全員が参加

beltane-pre.JPG

ようこさんと準備している段階から、ワクワク

釜(鍋)とかさ~軽量スプーンとかさ~~、いつもと違う、何やら魔女っぽいセッティングにもトキメキMAX (笑)

ドレスコードが、レッドまたはピンクってのもイイですねぇー

続々と集まってくるゲストの皆さんが、とっても華やかで素敵です~

himerougemaking.JPG

着てきた服が「地味だったかなぁ?」という方々には、私持ってる赤い衣装をお貸ししました。
ふふ

惹かれる色を選んで、色を調合
ゴールドやシルバーなどのラメも選べるよ!

hime2019making.JPG

鍋に湯気が立ち上った時に「うぉ~~~」っとテンションMAX!!
魔女魂炸裂で一人盛り上がってました

植物由来の油やミツロウなどを湯煎で溶かし、意図(魔法)を込めて混ぜ混ぜ

makingrouge.jpeg

色を溶かして魔法をかけて、容器に流し込む・・・。
なんか、楽しいぃぃーー

希望によりイランイランの精油を1滴をイン
へぇ~そんなこともできるの~?

今回作ったルージュは、こんなに可憐な「真っ赤な薔薇」の容器に閉じ込めましたー。

HImerugerose.jpg

薔薇の容器を開くと、ちゃ~んと鏡が付いています。
うわぁー、口紅塗る度にテンション上がるぅ~

【女神性の岩戸を開くメイクセレモニー】

ようこさんが、作ったルージュも使い一人一人にメイクを施す「メイクセレモニー」をしてくれました。

『一人一人の女神性の岩戸を開く』のでは?

と直感していましたが・・・

ほんの数十秒、まだベースメイクという段階でも~あきらかに顔つきが変わります

内側からキラキラと美しさ、その人の本質が輝き出てくるのです~

makec2.JPG

単にメイクをしてキレイになるのとは、次元が違うんですー

メイクアップアーティストさんが施すメイクテクとは、違うんですよ~とにかく

上手く表現できませんが・・・その人が持っている、本質的な美しさを読み取りデッサンするようにして【顕現化】させてる感じ

刻々と変化してゆく姿は…見ている私たちにも「魔法」を起こします

メイクは本来「呪術」であった!!!

ほんとに、そんなことを実感

人によって、時間をかけるパートは違っていて・・・
ベースメイクに時間をかけるときもあれば、眉の造形にかけることもあり、アイメイクが念入りになったり…。
またゴージャス系、キラキラ系、ナチュラル系などその人らしいニュアンスの違いも、個性が出る。

最後の仕上げに、自分で作ったルージュ(口紅)を塗ると、瞬間的にぐぐっと変容がー

一気に顔つき、オーラが変容するのデス

やっぱり自分エネルギーのものって明らかに違うねー。見てて分かる

み~んな、ちゃんと、似合う色を調合してるんだなぁ

メイクが終わってHIMEになった人が、メイクされている人を見守って、どんどん女神が増えてゆく

makec.JPG

一人一人が美しくなっている姿を見て
「めちゃ、キレイ!」
「かわいい」
「一瞬で、変わった
「いつもと違うけど、すっごく似合ってる!綺麗
そんな言葉が自然に溢れて、
心地よい空気で場が華やいでゆく

マジで「岩戸開き」の魔法!!

かかりましたーー

一人一人が「HIME」になり、女神になってベルティン祭がスタートです

beltane-himes.jpg

【ゲスト三上賢治さんのディジュリドゥ&音霊ワーク】


ディジュリドゥ奏者の三上さんをお迎えし、マントラのトーニングや音霊を浴びる音楽ワークを堪能~♪

赤い会場、赤い衣装、赤いエナジー&HIMEになったキラキラ輝く参加者に囲まれ、三上さんはドキドキだったそうです(笑)。

otodama2019.JPG

ほ~んとに、どこを見ても皆が綺麗で輝いていてーー眩しかった~

全員でマントラのトーニング、自分の声が体の中で響き渡り、声の波動がうねりになって、皆の声と重なり合って…超、気持ちいい

呼吸がどんどん楽になって、どんどん…呼吸が深くなる。

さらに・・・

横になって、シンギングボウルの倍音の響きに身を委ね、細胞のひとつひとつが活性化ひとつ、ひとつの音が体に、細胞にしみわたってゆく~

さらに、身体にディジュリドゥの倍音を響かせるエナジーフロウ

beltane-mikami.JPG

音霊☆音浴~心地よい
お庭に鳥たちが遊びにきてくれて、鳥の鳴き声もBGMに(笑)

野外にでかけたいので、先にお茶会でほっこり

またまた、三上さんの深イイ語録が炸裂!!!

DSC_1284.JPG

ほんとに、幸せを"体感している”からこそ出てくるやわらかくて、ほっこりとした波動が三上さんの持ち味
アーティストならではの感性と、あの独特のペースで繰り出される言葉に~癒されるぅー

【自然の中で唄って踊るベルティン】

2019bdall.JPG

ベルティンのセレモニー火越えの儀式は、自然の中で行います。

なので、近所の公園まで大移動。頭に花輪をのっけて、手にメイポールやデイジュリドゥ、太鼓を持って、ちょっとしたパレード

赤い集団で、そぞろ歩く(笑)

メイクセレモニーで美しさが引き出され、
音霊セッションで、生命力が活性化し
自分で自分に魔法をかけてるから~~
みんな、美しぃぃぃ~

シロツメ草がたくさん咲いたフィールド。裸足で踏む、地面はひんやりして心地よい♪

earth-hime.JPG

「火越えの儀式」は「たそかれどき(誰そ彼時)」に行います。『君の名は。』で言う片割れ時のこと。

昼でも夜でもない瞬間に、異界のヴェールが開くのですあちらと、こちらが混ざり合う瞬間です

たそかれどきを待つ間、写真撮影をしたり、歌ったり踊ったり

diju-earthbeltane.JPG

ここで、三上さんが元カメラマンの本領発揮

beltane-hime.JPG

皆を、のせる~のせる~(笑)

「あぁ!イイ うわぁ~!!いい!」

「目線はカメラじゃなくてもいいね♪
 あ~~うん、イイねぇキレイ

beltane2019p.JPG

「うわぁ~キレイ!惚れてまうわ~

beltane-hime2.JPG

おかげで、口元も自然にゆるみ素敵な写真が撮れました

beltane2019all2.JPG

ディジュリドゥの音霊を聞きながら、輪になって踊る

beltanedance2019.JPG

写真を見ても、喜びで輝いています

【ベルティンの火越えの儀式】

今年もベルティンの火越えの儀式をやりました。

ベルティンの火越えは、幸運の徴

火越えの儀式は・・・

  「意図」
  「言葉」
  「行動」

を同時に行う

ベルティンならではの肉体を使ったセレモニー

意図を込めた言葉を叫びながら~火を越えます

hikoe2019.JPG

火越えは、仏教や修験道の「火渡り」とも似た儀式です。

既に、そうなっている「自分の未来」へ向けてヴェールを越えて飛び込む・・・

これって、前祝~予祝ですね

意図と言葉だけでなく、肉体を使ったアクションなので、思っている以上に現実を動かしていきます。

hikoe20192.JPG

私はゲートキパーとして・・・
しっかり「どうなりたいのか?」をお聞きし
そうなっている自分の未来に対して
どんな言葉(言霊)を選ぶのが効果的なのか
アドバイスをしたり、ちょっとした問答
を通して、最終的に自分にかける魔法の
【言葉=意図】を選んでもらう
お手伝いをしています

今年は、火越えの間、ツインドラムの太鼓のビートが鳴り響き・・・
とってもプリミティブな感じになりました

ここから、光の半年のはじまりです
(ノ≧▽≦)ノ

ご参加いただいた、HIMEの皆さま~ありがとうございました

2019HIMEBeltane2.jpeg

クラフト&岩戸開きメイクセレモニーで魔法をかけてくれた、ようこさん~ありがとうございました

そして三上さん、素晴らしい演奏と、素敵なお話、写真撮影まで~ありがとうございましたー

imbolc2018chinamichelle.jpg

Ceremonialist China☆Michelle
Priestess of Avalon
*Glastonbury Goddess Temple
アヴァロンのプリーステス
*グラストンベリー女神神殿

【リーザ☆夏至祭の情報】

ケルト暦による女神のセレモニー、次は夏至のリーザ!

~水の女神たちと戯れるリーザ☆夏至祭~


なんと・・・東京と大阪で行います

今回、ご縁をいただき東京にて夏至のセレモニーを行うことになりました

関東近郊にお住いの方、是非、遊びにいらして下さい

東京開催 リーザ☆夏至祭 
【と き】6月23日(日)13時~17時
【参加費】3,500円
【ところ】東京 JR線中野駅南口より徒歩5分 
 (お申込み後に詳しい場所をお伝えします)
【内 容】   
・グラストンベリー女神神殿
・ケルト暦の8つの季節と対応する女神たち
・泉の女神 源泉へのジャーニー瞑想
・感じることを楽しむ☆イメージの表現
・水の女神のセレモニー

東京での開催は、はじめてなのでグラストンベリー女神神殿についてや、ケルト暦の8つの季節(方角)と対応する女神についてもダイジェストでご紹介します。

【ドレスコード】
ブルーまたはターコイズを取り入れた装いでお越し下さい。

詳細はまた、ブログに書きまーす♪
(↑もちょっとかかるかも💦)

ご予約承り中!!お問い合わせ&ご予約コチラ

alterlitha2016.jpg

大阪開催 リーザ☆夏至祭
手作りコスメ&メイクセレモニーが大好評だったので、引き続き∞SHINKA∞ようこさんとのコラボ企画になりました

【と き】6月29日(土)13:30~18:00
【参加費】5,000円 
 材料費、お茶&お茶菓子付き
【内 容】 
・泉の女神の瞑想ジャーニー
・リーザの季節のクラフト:
 あなたの月のカラーを使ってあなたの本質
 を輝かせるアイシャドウを作成
 ↑星読みからひも解きいてゆきます!
・月の女神のアイメイク&水の女神の祝福のセレモニー
・(野外水辺にて)
 水への感謝と祝福の儀式

【ドレスコード】
ブルーまたはターコイズを取り入れた装いでお越し下さい。

こちらも詳細、またブログに書きますネ♪
(↑もちょっと時間がかかります)

ご予約承り中!!お問い合わせ&ご予約コチラ

※お申し込みの際にバースデータをお知らせください
生年月日/生まれた場所/生まれた時間

IMG_66002 (360x480).jpg

Love & Light Isis Spiral

この記事へのコメント