天秤座タリスマン作ってみた2♪ つづき

チナ☆ミッチェルでございます~。

立冬を迎え、暦の上ではもう冬

近所の樹木たちも紅葉して葉を落とし、見晴らしがよくなってきています。
お庭の雑草も、すっかり勢いをなくして枯れてきています

先日、ケルト暦でも冬の朔日(ついたち)にあたるサウィンの祭典を行いました~。

samhaifes2019all.JPG

ケルト暦では、サウィンは【新年】になります!ハロウィンは大晦日みあたるのです。

サウインのテーマは死~変容~再生

サウィンの大釜の儀式の中で、古くなったもの、不要になったもの(いらなくなった人間関係、不安、悪癖、お金や仕事の欠如、思い癖、思い出、中毒、実際に捨てられないモノetc.)を実際に燃やしてゆきます。

samhaifire19.jpeg

儀式の写真は撮影しないのですが・・・

今回は参加できないMちゃんのために、代理で不要なものを燃やして「炎🔥」の写真を送ってあげようということになり・・・大釜の儀式の後、マスクや花冠などの正装を解いて炎🔥を撮影しました。

samhainfire193.jpg

儀式の時はもっと重厚な感じですが、写真用なのでライトな雰囲気(笑)

そして、新しい年の意図やヴィヨンを表明し「意図の種」を実際に育ててゆきます。

DSC_6489.JPG

さてさて、前回の続き「天秤座タリスマン作ってみた♪ 」下準備編からの続きです。

libraalter19.JPG

天秤座は、私の「月星座」にあたります

<サインタリスマンの作成手順>

要約しますと

ステップ
選定 タイミングを選ぶ

高度な占星術を応用し、惑星のエネルギーの高まる適切な日時を選ぶ!

スッテプ
素材の用意

指定されている図像や、記号を金属、紙、鏡、天然石などに描いたものを用意。

ステップ
聖別=適切に、星に祈る儀式を遂行する

適切な装束を用意し、指定のハーブを焚き、その中で祈祷詩を読む。

になっています。

【ステップ1 タイミングを選ぶ
 自分にとってベストの時間を選ぶ】


ステップ1のタイミングを選ぶ、については魔術研イブニングセミナーで芳垣先生が選定してくれました

月が天秤座にあり、なおかつ天秤座の支配星である「金星」は天秤座にあり、最高のコンディション。
そして「月」も支配星の「金星」もアフリクトされていない状態で選定されています

サインタリスマンの場合、サインの0度がその土地のアセンダントまたは、MCに来るタイミングというのも重要なポイントになります。

なので、選定はアセンダントが天秤座0度になっているもの、MCが天秤座0度の2パターン出してもらっていました。

もともと仕事がある日なので、朝活して5:25(ACが天秤座0度)で作ろうと思ってました。

5:25 こちらは天秤座0度がアセンダントになっているバージョン↓

libra-talismanac0.png

一応、両方のチャート見てみようと思って比べてみたら・・・

11:25のチャートの方が「断然、イイ~

えーもう、どっからどう見ても11:25のチャートがいいんですけど~~~~

(ง⁎˃ ᵕ ˂ )ง⁾⁾

こちらは11:25 MC天秤座0度になってるバージョン↓

libra--talismanmc0.png

というのも…
まず…タリスマン作成時のアセンダントは、タリスマン所有者を表すと言われていていて(ホラリーと同じ)、アセンダントの状態が良いのがベターです。

今回学んだサインタリスマンの場合は、そのように学んでいないので、気にしなくても良いと思いますが・・・。

こちらのチャートだと、アセンダントは射手座。アセンダントの支配星は「木星」で、しかも木星は本来の居場所であるドミサイルにありとっても強い状態

最大吉星(グレートベネフィック)の強い「木星」が1ハウス滞在。

これだけでもテンション上がります

しかも、月が天秤座25度なので、オーブ1度ですが、恒星スピカと重なります
あ、アルクトゥルスとも重なるけど…。

私のもともとのネイタルチャートも「月」「スピカ」コンジャンクション(重なる)してるんです~

なので・・・恒星スピカへの思い入れは強く(笑)

以前、恒星スピカのクリスタルの聖別をし、スピカの象徴でもあるフェニックスの心臓(ハート)に入れて、月のタリスマンと飾っています。

DSC_3158.JPG

フェニックスの像そのものを、タリスマン化してもよかったのですが、芳垣先生の提案で・・・パカっと開く鳥の胴体部分に聖別した石を入れることに。さらにマジカルな感じになっています

DSC_3157.JPG
↑不死鳥の心臓部分の天然石をタリスマン化し装着♪

ということで、出勤を午後からシフト変えてもらいましたー

そして

【ステップ2 素材の用意】

サインタリスマンの場合、その星座の図像や、星座のマークが指定の図像になります。
今回作成するのは天秤座なので、天秤の絵が描かれているもの、または天秤座の記号がタリスマンの必須条件です。

<天秤座の図像と/ラメで描くシンボル>

まずは、天秤座に相応しいポストカードを用意

自分で絵を描いても良いのですが、絵心なく💦ヘタクソな絵では飾る気にもならないことは・・・目に見えていたのでネットで好みの図像探して印刷しました~~~。

芳垣先生もおっしゃていましたが「星座」の図像は巷にたくさーーんあります。作りやすいデス。

コレと絞り込めなかったので、とりあえず3種類用意しました。

通常は、これに色を塗ったりして手を加えるのですが・・・もともと色もついてあるので、さて、どうしよう

当初は、フィキサチーフ使ってラメを加えたらいいかなぁ~ぐらいに思ってたのですが‥やはり、命を吹き込む感じで天秤座の記号♎を描きたいと思い試行錯誤

ラメペンでは愛想もないしーーーー。

そこでいきついたのは、木工用ボンドを水で薄め、筆で記号を描き⇒ボンドの上にラメを散らす作戦。

libratalisman2019.JPG

ひとつは、すでに天秤座のマークも描かれた絵だったので、その絵にはワーノック先生の著書の中にあるマグス(魔術師)によるキャラクターを、ラメとスワロフスキーで書き足すことにしました。前日に、1枚づつ予行演習しました。
色は、グリーンやシルバーなど絵に合ったラメを使用

<クリームのための容器>

天秤座タリスマン化したクリームを作成するため、容器にも魔法を(笑)

天秤座の絵の部分はシールで代用。

ただ、自分で手を入れないワケにはいかないので~アクリル絵の具で天秤座の記号を描くことにしました

<天秤座ブレスレット>

な~んとなく、アクセサリーとして身に着けるものを~と思い、天秤座ブレスレットを購入。(しかも激安

librab2019.JPG

こういうのも豊富にあるのでサインタリスマンは作りやすい~

こちらも、アクリル絵の具で背面に天秤座の記号を入れて手を加えることに。

【ステップ2 適切に、星に祈る儀式を遂行する】

ということで、下準備をしていよいよ聖別(ピカトリクス)の儀式へ

まずは、天秤座のための祭壇作り

ワーノック先生の本によると、天秤座に相応しい色はグリーンまたはパステル調の色。
ということで、グリーンをベースにピンクのドレープをかけ、お香は、先日作った天秤座のためのインセンスを用意。
キャンドルもグリーンにしました

2019libraalter.JPG

天秤座の祭壇を作るときにすぐにやってきたのが、薔薇のハーブで描く天秤座シンボル。

せっかくなので、気分を盛り上げるために天秤座のハーブのバスソルトで沐浴をしました。

librabirths.JPG

星の高まる適切な時間11:25になってから、作成~聖別までにかけれる時間は20分(長くとも30分以内)。

なので、あらかじめ願い事は紙に書いておきました。
クリームの材料、図り容器などを手元に準備。
すぐに絵の具やボンドを溶かすことができるよう、水や容器を用意。
そして、天秤座のための祈祷文を配置。

すべての用意をし、段取りをアタマに入れ・・・天秤座のたかまる時間をじっと待ちます!

11:25キャンドルに火を灯し、天秤座タリスマン作成スタート

アクリル絵の具をといて、まずはクリームの容器に天秤座マークを書き入れました。後でクリームを入れるので乾かすために、いの一番に書いたよ!次に木工用ボンドを溶かし、天秤座マーク、マグスのキャラクターなどを筆で描きラメを落とし、スワロスフキーのラインストーンを正しい位置に配置。

天秤座ブレスレットの裏に、爪楊枝を使ってアクリル絵の具でシンボルを描く。

そして、クリーム作りへ~

加熱して乳化させるのは、さすがに時間がなかったので非加熱で乳化させる方法をとりました。

レシピ通り、ローズウォーター、金星系のティンクチャー、月のしずくの水系と、金星のハーブを抽出したオイル、UVを狙ったラズベリーオイルなどの油系を加えて乳化

金星なので、数か月前に仕込んであった<紫根>オイルを加えてピンク色にすることに
通常は、少しイエローがかったクリームになるのですが、ルビィ色の紫根オイルを適量入れることで淡いピンク色に。

クリーム作りに結構時間かかり、あらかじめ計量までしておけば良かったと、後で後悔…。
でまた、容器に移すのに時間がかかりまして
午後から出勤にさせていただいたので、皆にもクリームのおすそ分けと思い、自分のも入れて4個作ったのです

DSC_6238.JPG

ここまでで、20分かかってしまいました急げ~~!!

汗だくになりながら、チャコールに火を入れお香を焚いて、天秤座の天使に祈りお香の煙をくぐらせながら、一つ一つ聖別。

『ズリエルよ~天秤座の天使よ~、、、』

いつもなら、スラスラいえる(笑)・・・祈祷詩も噛みまくりで

いや~今回はアイテム数が多くて、焦りまくりました!!

libratalisman9301.JPG

なんとか、なんとか無事、すべて天秤座でタリスマン化できました

天秤座だったから、ちょっと張り切りましたが(笑)・・・

次からは、もっとシンプルにサインタリスマン作成しようと思います。

私の太陽である水瓶座は、選定していただいた日が旅行中なので…たぶん、今回は作れないかなぁ。

水瓶座の支配星の土星が「水瓶座」に移ってから作ってみようと思ってます。

ちなみに、牡羊座は作成予定



射手座と魚座タリスマンは作りましたでしょうか?

支配星の「木星」が12月に山羊座に移ると、1年ほど作成できなくなります

『木星』は山羊座でフォールになるので。支配星のコンディションが悪い時は作れないの。

このように、タリスマンってタイミングを逃すとなかなか作れない希少なものでもあります。
気になる惑星や恒星、星座などタイミングが合えば、作るべし

タイミング逃さず、みなさんも、是非、トライしてみて下さいネ

libratalisman2019a.JPG
ペーパーのタリスマン額装してみました♪

Love & Light Isis Spiral

お読みいただき、ありがとうございました🌈

この記事へのコメント