11月1日(日)ケルト新年★サウイン祭 ゲスト:高野陽子(うた、ライアー、バウロン)

再び~チナ☆ミッチェルでございます

ケルト新年★サウィン祭のお知らせ

まごまごして掲載が遅くなってしまいました。
残席超ーーー僅少になっておりますー

なので、ご予約お早めにー(メールかメールフォームより、正式お申込みして下さいネ~)

では、気をとりなおし・・・

とうとう、泣く子も黙る(笑)サウィンのお知らせをする季節となりました

ハロウィンの翌日は、11月1日はケルト暦の新年「サウィン」。

サウィンは、1年のスタートを切る重要な祭典

大いなる変容はココカラはじまる

循環するケルトの宇宙はここから
新しいSpiralに入ります

「Samhain~サウィン」を祝う宴にて、
新しい年と新しい円環時間の到来を
共にお祝いしたいと思います

今年のサウィンはケルト新年の宴に相応しく、ゲストにシンガーの高野陽子さんをお迎えします

最もディープで、ダークな祭典にして
最も大きな変容のスタート
となるサウイン

死と再生と変容のケリドウェンの
大釜の炎🔥で、古いものを焼き捨てて…
新しい年の、新しい「意図」の種まき
をしましょう🌱

43samhain-fes2020-image.jpg

【主催】
 Alchemic Space Star-Seed★星タネ
 (大阪市内)
 お申し込み&お問い合わせ コチラ

*━***━***━***━***━***━**
 11月1日(日)ケルト新年★サウイン祭   
 ~死と再生と変容の大釜の儀式~
  ゲストアーティスト: 高野陽子
  (うた、ライアー、バウロン)
*━***━***━***━***━***━**
 【と き】
  11月1日(日)14:00~17:30
 【参加費】
  4,500円 (お茶&ケーキ付)
 【定 員】
  8名 
 【内 容】
 ・ケリドウェン(老婆の女神)ジャーニー
 ・高野陽子のケルティックミニライブ
 ・死と再生と変容の大釜の儀式
 ・新しいヴィジョン 意図の種まき
 ・女神のお茶会

※是非、サウインカラーの「ブラック」や「バイオレット」を取り入れた装いでお越し下さい。

◎ゲストアーティストプロフィール◎
高野 陽子 (うた、ライアー、バウロン)
シンガー&ライアー奏者

yokoprof-2010.jpg
アイルランド、スコットランド、スペインのガリシア地方など、ケルト圏の伝承歌や沖縄の島唄など、様々な地を旅して出会った物語やメッセージを、自由な感性 で未来へと歌い継ぐ。2000年頃よりシンガーとして活動を始め、度々ケルト圏地域を訪れ研鑽を積む。近年は海外での公演も好評を得る。

ライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロの他、国内外の様々なジャンルのアーティストと共演。2010年1stCD「Leem」、2015年関西ケルト/アイリッ シュ・コンピレーションCD「ケルトシットルケVol.4」、2018年2ndCD「Moruadhモルーア~海の歌い手」をリリース。
高野陽子オフィシャルウェブサイト http://takanoyoko.com/

samhain-pumpkin.jpg

【ケルト新年サウィン】

サウィンは、冬至に向けて闇(夜)が最も深まる季節・・・ケルトでは、闇の半年のスタートになります。

ケルトの民は、死者(先祖)と向き合ったり、闇(内面)と向き合う期間としていました。

普段は見えない闇=潜在意識に眠っているものを見つけるチャンスです。

サウィンのテーマは 死~再生~変容

このテーマは蠍座♏の季節と、
ぴったりと呼応しています。

グラストンベリー女神神殿ではサウインの季節、
女神の「相」の中の「老婆」の側面を讃えます。

apple-b00.jpg
(ハロウィンのゲーム =アップルボビング) 

りんごは聖なる食べ物🍎

白雪姫になぜ「毒りんご」を渡すのか…

おばあさん=老婆の秘密とは?

老婆は、多くの経験と深い知恵
で私たちを導きます。

女神の相のひとつ「老婆」は、時に白雪姫に毒リンゴを煽る「お婆さん」のように怪しく、時に恐ろしい姿で現れ、私たちを 次のレベルへと引き上げてくれます。

彼女は、イニシエーションへと導く存在
彼女はトリックスターでもあるのです

【老婆の女神と出会うケリドウェンジャーニー】

アンヌン(異界)の大釜の守護者ケリドウェンに会いに行くジャーニー瞑想を行います。

Avalonのトアの地下深く、洞窟を抜けて老婆の女神の家へと向かいます

彼女の大釜から、あなただけの智恵のエリクシール(霊薬)を授かります

unnamed (2)99.jpg
(老婆の姿をしていますが、水鏡に映る姿は若く美しい♪)

今回のジャーニー瞑想には、陽子ちゃんにも協力していただきます~

臨場感あふれる生演奏をお楽しみください

【サウィンの季節のテーマ】


サウインは、ケルト暦の、闇の半年のはじまり!!

サウインから冬至にかけて隠れていたもの、見えていなかったもの、見ようとしなかったもの(深層意識)など「影」と向き合うように導かれるでしょう。

全てが 自分の“一部”だと受け入れるとき・・・
本当のあなたが目覚めます。


タオのシンボルのように、闇の中に光があり
光の中に闇が内包
されているのです。

「影」の理解と、統合、これは天秤座の二極性を越えた先にやってくるもの。

tumblr_masamcer.jpg

サウンは闇である「子宮」へと還る時。

私たちが「どこから来たのか?」という深遠な問いかけをします。

ハロウィンでこちらに戻ってくる死者というのは、本来、私たちの先祖(せんぞ)。

どのような血脈を受け継ぎ、この世に「生命」を得たのでしょうか?

過去から受け継いだ痛みや傷を癒す機会

それがサウィンでもあります。

遠い先祖から生命のリレーで受け継いだ
贈り物(才能や能力、可能性)は、
開花する時を待っています

あなたの中で眠っているタネを見つけましょう~🌱

【ケルト新年★ケルティックミニライブ】

ケルトの新しい年の幕開け

高野陽子ちゃんのひだまりのようにあたたかく、どこまでも透き通る声、天から降るライアーの響きをお楽しみください

英国グラストンベリー女神神殿のアヴァロンのプリーステス(女性神官)のトレーニングがはじまったのが2011年。
2013年、2年間のトレーニングを経て*Priestess of the Goddessの称号をいただき、はじめて公式セレモニーをはじめたのが、このケルト新年「サウイン」の祭典でした。

はじめての、オフィシャルなセレモニー

2013samhaincandle.jpg

その記念すべき、セレモニーの最初のゲストが高野陽子ちゃんでした!!

8回目のサウィン祭

2013samhain-yokochina.jpg
(2013年のサイウン祭の懐かしい写真です~!(笑))

初心に戻って、ご一緒させていただきます。

【サウィンの大釜の儀式】

まずは、不要になったもの、捨ててしまいたい物や状況、感情的なもの、思い込みや信念、悪癖、中毒、関係性などを見直し、古いものをサウインの炎の中で燃やし尽くしましょう

samhainfire79.JPG

老婆の女神ケリドウェンの持つ、死と再生と変容の大釜は、古くなったものをすっかり持ち去ってくれることでしょう。

【ヴィジョンの意図の種まき】

新しい年の新しいヴィジョンとして意図の種をまき、実際に「変容」してゆく様を見てゆきましょう

intencetane.jpg

私たちは、変容のため・・・

暗闇という彼女の子宮の中で

1年と1日の変容の魔法を経て、

また新しく生まれるのです


ctriplegoddesswa.jpg

彼女の大釜が生み出す変容の魔法と、
最良のAwen受け取って下さいね

awencerid_crone.jpg

皆さまのご参加、お待ちしております~

Blessed Be

Ceremonialist China☆Michelle

mabonphto209.jpg

Priestess of Avalon
Priestess of the Goddess
*Glastonbury Goddess Temple
(アヴァロン&女神の女神官/グラストンベリー女神神殿)

クリックすると拡大します↓

samhain2020festival.jpg

Love & Light Isis Spiral


この記事へのコメント