春分の日の女神のセレモニー☆オスタラ2022(ミニレポ)

またまた、めちゃめちゃ久しぶりになっしまいました・・・
チナ☆ミッチェルでございます。

桜の季節もすっかり終わってしまいましたが・・・

ちょうど桜満開の頃、京都「高台寺」の
狐の嫁入り巡行見に行ってきました

kitsuneyomeiri22.jpg

夕方~夜のお花見になりましたー。

花の色が濃く見えて・・・夜桜が美しかったです。

DSC_3881.JPG

春を待ち焦がれる私たちに生命の復活を象徴するように花開く「桜」

満開になったら、あっという間に散ってしまう「儚さ」「潔さ」に魅かれてしまいます。

277115897_394951948740728_720019120403865251_n.jpg

ではでは、春分の日の女神のセレモニー☆オスタラ祭のミニレポです。

今年も、春分オイタイムに・・・
オスタラ★春分祭を開催しました。

今回の、春分✩オスタラ祭では・・・
ずっと模索していたアヴァロンの女神
日本の女神の融合がはじめて
カタチになりました!!!

私にとって記念すべきセレモニーになりました

DSC_3767.JPG

桜の精霊でもある「コノハナサクヤヒメ」が私たちの暁に

【火の大母&春の女神と日本の女神の融合】

春分の頃は、生命が目覚めて躍動する【火】のエネルギーに満ち溢れる季節

オスタラは春の到来、生命の復活(イースター)を祝う祭典

DSC_3779.JPG

女神トレーニング2年生の実践課題に「セレモニーを設計し、準備し、実行する」
という課題があります
(3回の公式に開催したものを提出)

なんせ、プリーステスになるという
目的のためのトレーニングですから~

2月のセレモニーの模擬実習の時に、
Merikoさんが日本の女神のセレモニー
を設計し実践してくれました

長い間・・・
アヴァロンの女神と日本の女神の
橋渡しをするということを
模索していましたが・・・
実際、どうすれば良いか分からず

8つの季節とのかかわりを見出すため
毎回、トレーニング生と担当を決めて
研究&探求をしてましたけど・・・

なるほど!

英国式のセレモニーを踏襲し
セレモニーを行うことで
日本の女神ともっと身近に感じ、
もっと仲良くなれる
こんな方法があったかと、
目からウロコ

今後の道筋が見えたインボルク(2月)でした。

imbolc-trainig.JPG
(2月の女神トレーニングの時のケーキの祭壇ww)

なので、今回 Mwrikoさんに
私の方からオスタラ祭の時に
「コノハナサクヤヒメ」を讃える
セレモニーをやってみませんか?
と提案


【コノハナサクヤヒメのセレモニー】
 
コノハナサクヤヒメの祭壇は、桜づくしで凛としてて華やか!

ほんとは、このパートも野外で行ってもらう予定でしたが
気温が低い日が続いていたので
室内でできることは、室内で行ってから
野外へという行こうという
予定変更で完成した祭壇

konohanaostara2022.JPG

ブリタニアの女神の祭壇と、
日本の女神の祭壇が、
無限大になって繋がってて
色も、補色でカンペキ

祭壇を見るだけでも、英国と日本の
融合になってるぅーーー
 
DSC_3772.JPG

コノハナサクヤヒメを讃える呼び込み
そして、Merikoさんが2年生になって
女神に導かれ習い始めた
インディアンフルートを演奏して
女神のエネルギーを呼んでくてました。

ピンクポマンダーを使って
桜の色を皆でシェア

はじめに、サクヤヒメのように
大切にされ、讃えられる存在だということ
を思い出してほしいので
皆も今日は「~姫」になって下さい!

ということで・・・それぞれ
呼んで欲しい名前「〇〇姫」を決めました。
名札を作成し、胸に貼ります。
 
私は、ふと降りてきた名前で
「イズ・ナミ姫」にしました。

オスタラの方角は 東=太陽が昇る方向なので、
太陽が昇る、朝日=暁のイメージです。
私の名前の由来である「イザナミ」と似た響きである「イズナミ」に。

この名前、呼ばれるとテンション上がるぅ~~

DSC_3780.JPG
 
焚火をイメージして、キャンドルの周囲には桜の小枝(薪)をたくさん配置しています。

炎を眺めながら、自分の美しさや魅力を受け取ります。

受け取ったイメージを桜のカタチのカードに記入して女神官の前へ...。
 
まずは、
「〇〇姫、魅力を教えて下さい」と
神官に聞かれ、
「私も魅力は・・・・です」と自分で宣言。
次に神官が
「〇〇姫、あなたの魅力は・・・・です。」
と宣言。
最後は全員で
「〇〇姫!!は・・・・(←それぞれの魅力)です。」
と宣言、三度の言霊で魅力を再確認

DSC_3788.JPG
 
自分の美しさと魅力を燃え上がらせるため、桜の枝をキャンドルにくべていきました。
 
最後は、全員で「コノハナサクヤヒメ」のお名前をチャンティング~~~~。

驚くことに、サクヤヒメは旋律を
持ったお名前のようで、
お名前チャンティングに自然に
メロディーが生まれていました

大発見です

DSC_3859.JPG

Merikoさん、はじめてのセレモニー、よくできました🌸

【アヴァロンへのジャーニー瞑想】

こちらも、課題提出の一環で・・・本格的な、アヴァロンへのジャーニーを誘導しました。
 
アヴァロンの水(湖または海)を渡るため、実際にベルを鳴らして、小舟を呼びます。

異世界の船頭さんに、小銭を渡し、アヴァロンへ連れていってもらいます。
実際に小銭を用意してもらっていたので、渡す動作も加えます。

mistglasthomebury Tor.jpg

船上で、アヴァロンのヴェールの霧を呼び出し、それぞれば霧のヴェールをワンドを使って分けて、アヴァロン島へ!
(ここで、自分のワンドを使います)
 
迎えに来たガイドと共に島を巡ります。

今回は、オスタラの季節の女神たち
大熊座の女神アーサー
または春の女神エオストレ
太陽の女神グライネに会って、
これから創造するものや
自分へのメッセージ

もらってくるというジャーニーです。
 
ここまで本格的な、アヴァロン島への
ジャーニーの誘導ははじめて。
 
皆さんがこれまでにないほど
リアルで鮮明なジャーニーを体感
していて皆のジャーニー話が、
すごかった

一人を除き、今回ジャーニーで会った女神が「太陽の女神」だったのに驚きました。

amaterasu-image.jpg

やはり、日本人ってDNA的に太陽の女神と馴染みが深いのかと、興味深かったです。

一人だけ、女神アーサーと会ったのですが、その様子も象徴的で面白かった♪

女神のはずなのに・・・
蜂蜜で口をベタベタにした熊がいて
「え・・・女神?アーサーですか?」って
尋ねたら、熊がシャーマニックな感じの
女神の姿に変化したそう。

DSC_3782.JPG

こうゆう、シェイプシフト(変化)する
イメージがたくさん出てきて、
ほぉーっとなりました

【野外で四大元素の活性化&ドラムワーク&ダンス】

皆さんにラビリンスの設営を手伝ってもらい、あっという間に、ラビリンス完成✨
 
爆発的な芽吹きの「火」のエネルギー、
緑の炎の女神エオストレの氣
いただくために自然の中にでかけます。

毎年恒例!!皆で花冠を頭にのっけて~~ワンドを手に持って、公園までそぞろ歩きます。

二度見されても、気にちない、気にしない
 
フラダンスサーと間違われ、学生さんに「アロハ~」と声かけらたりしました。
 
今回、時間的なこともあり、近所の公園でと思ってたのですが。

外の気が心地よくって・・・
「もっと歩きた~い」
「緑地まで行きた~い」
となり満場一致で緑地公園へGo

DSC_3792.JPG

今年は寒さが厳しかったからか、まだあまり花も咲いてなかったです。

芝の様子も、まだまだこれからという感じ。
 
大地を踏みながらのドラムワーク

DSC_3796 (1).JPG

ラトルを鳴らし、ドラムを叩きながらワイワイ踊ったら楽しくて・・・
けっこうな時間、踊りました
 
公園で【火】【空気】【地】【水】のエレメントを活性化完了

277235876_386638029653505_3657898983370303754_n.jpg

春の空気、気持ち良いなぁー。
 
【オスタラ ラビリンスノセレモニー】


オスタラのセレモニーは迷宮を歩くラビリンスのセレモニー

ラビリンスの儀式の時、ほんとに
異世界の空間が出現するかのような
濃厚なエネルギーが流れます!

DSC_3813.JPG

ラビリンスは、私たちの「人生の旅」の
象徴
、紆余曲折ある人生のなかで、
‟選ぶ道はただ1つ”です。

同じ状態で立ち止まることはなく、
方向はたえず変化します。
 
足の裏に意識を集中して、
ラビリンスの中を一歩一歩
歩いてゆきます。

DSC_3819.JPG

毎年、毎回、毎回 皆さんがラビリンス
を歩む姿は、美しい!!の一言
 
今回は、特別!!!!!!!!!

人数が少なかったので・・・
ゲートキーパー役をトレーニング生に
変わっていただき、10年ぶりぐらいに
私もラビリンスの中を歩きました


spiral1 327lby.jpg
(グラストンベリー女神神殿のトレーニング時のラビリンス~懐ぃー)

ゲートキーパー、スマッジング&ブレッシングを担当するトレーニング生の
マスク&マントの正装姿を客観的に見て凛として美しく、成長も感じ・・・
ウルウルしてました

ケーキも、桜のケーキにしました
お土産は、イースターエッグとイースターバニー。

ostara22cakesakura.jpg

 
自分の道を、ひたすら歩んでゆく・・・

これから先何があっても迷わない!

もうこの先、自分のパワーや能力を

使うことを恐れない!


新しいことにチャレンジする
 勇気を情熱を、
創造性を取り戻しましたよね?

ostara-2022.jpg

ご参加いただいた皆さま
ありがとうございました

春の訪れ、生命の復活となる

円環時間の節目のお祝いを

ご一緒にできて楽しかったです

日本の女神のセレモニーもはじめてでき
感無量のオスタラでした!!

Ceremonialist China☆Michelle
bel21chinamichelle.jpg

Priestess of Avalon
*Glastonbury Goddess Temple
(アヴァロンのプリーステス/グラストンベリー女神神殿)


次回のケルト暦による女神のセレモニーは、

内なる女神性の岩戸を開く
愛と音楽の女神の祭典ベルティン祭 
 
夏のはじまりをお祝いする、祭典です

メイ・イヴにあたる(ワルプルギル)の
4月30日(土)に開催

女神トレーニング生による
内なる輝き(魅力)を花開かせ
目にも美しい「花曼荼羅」作る
ワークもやります

beltanefestival-2022.jpg

3年越しになりますが
「セミプロフォトグラファー」の
竹綱道子さんをお招きして、
お写真撮っていただきま

1年でもっとも艶やかな季節、新緑のグリーンに赤い衣装が美しすぎる

beltane20215r.JPG

もっとも華やかなベルティンの、最高の瞬間を残しましょう

belatne202105.JPG

ご予約お問い合わせ
Alchemi Space Star-Seed☆星タネ

Love & Light Isis Spiral

サウィンの時の意図の種、春分の頃に無事咲きましたっ

DSC_3760.JPG

この記事へのコメント