8/3(土)女神のセレモニー ラマス★収穫祭〈ゲスト〉旅するうたい人~高野陽子

チナ☆ミッチェルでございます~。

うっかりしていたら、えらいお久しぶりの投稿になってしまいました・・・

そのうち(笑)ミニレポちゃんと書きますが、まずはダイジェスト近況なぞ。
ちなみに星タネFacebookページにはレポ書いておりますので、良かったら見てネ

6/23(日)リーザ☆夏至祭@東京

まず、無事、東京で初の女神のセレモニーを行ってきました~

litha-tokyojp.JPG

はじめてだったので緊張するところでしたが、少人数でアットホームな感じになり素敵な時間をご一緒できました。
場所もアンティーク調の素敵なお部屋を借りてくれていて素敵でしたよ。
主催のゴデストーキョーのヒデさんに感謝です
東京の皆さま、是非また、ご一緒して下さいね

6/29(土)リーザ☆夏至祭@大阪

そして、熱烈リクエストにより開催した大阪でのリーザ

星読みでひも解く惑星カラーを忍ばせて、アイシャドウを作成♪

eyeshadow2019moongoddess.jpg

ラインストーンを施したキラキラアイメイクをして、水の女神のセレモニーに臨む

グラウンディングのための毎日のリチュアルが、お笑い系ネタで、さすが大阪を実感

Litha-osaka2019.JPG

そして、7月7日「日本☆女神神殿」がOPENしました~✨
できることから、コツコツと・・・。
6週間に一度、スペースを開放します。

japan-goddesstemple77.JPG

さてさて、本題にいきまーす

キワキワの掲載となりましたが、女神のセレモニー「ラマス★収穫祭(ルーナサー)」のお知らせです。

黄金色に輝く収穫祭☆ラマスにふさわしく~今年の、ラマス☆収穫祭はゴージャスラインナップでお届け

ゲストは、旅するうたい人~高野陽子&やすおかようこ=ダブルYOKO(笑)!

季節のクラフトでは ∞SHINKA∞ようこさんによる、命の豊穣のエネルギーを封入する化粧水=エリクシール(魔法の霊薬)作成あり、そして、高野陽子さんのうたとライアー(竪琴)の音霊を堪能するケルティックミニライブありと、超豪華!!お見逃しなく~

ケルト暦で、8月1日はラマス(ルーナサー)の祝祭です。夏至と秋分の中間にあたるクロスクォーターの祭典

すべての恵みの母への感謝のセレモニー
を通して、アバンダンスを受け取り
さらなる豊かさを受け取り、
新しい円環時間「ラマス」の到来を
お祝いしましょう

Lammas 2019 augjapan-goddesstemple.JPG

【主催】
Alchemic Space Star-Seed★星タネ
(大阪市内)
 お申し込み&お問い合わせコチラ

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  8月3日(土)ラマス収穫祭
 ~豊かさを受け取る 最初の収穫祭~
 ゲスト 旅するうたい人~高野陽子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【と き】8月3日(土)13:30~18:00
【参加費】5,500円
 (材料費/お茶&ケーキ付)
【定 員】8名
【内 容】
♦パーソナルな収穫祭
♦【季節のクラフト】By∞SHINKA∞ようこ
 豊穣のエリクシール(化粧水)作成
♦高野陽子のケルティックミニライブ
♦母なる女神への感謝
 アバンダンスのセレモニー
♦アヴァロンの水と火の感謝の環
♦女神のお茶会

【ドレスコード】
イエローまたはゴールドを取り入れた装いでお越しください。


◎収穫祭なので、女神への供物をお持ち下さい。(皆でシェアーできるもの少量=1人分でお願いします)
⇒果物やお菓子、詩や歌、料理のレシピ、音楽の演奏などもOK!

◎ゲストアーティストプロフィール◎
旅するうたい人~高野陽子
シンガー&ライアー奏者

yokoprof-2018.jpg
アイルランド、スコットランド、スペインのガリシア地方など、ケルト圏の伝承歌や沖縄の島唄など、様々な地を旅して出会った物語やメッセージを、自由な感性 で未来へと歌い継ぐ。2000年頃よりシンガーとして活動を始め、度々ケルト圏地域を訪れ研鑽を積む。近年は海外での公演も好評を得る。
ライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロの他、国内外の様々なジャンルのアーティストと共演。2010年1stCD「Leem」、2015年関西ケルト/アイリッ シュ・コンピレーションCD「ケルトシットルケVol.4」、2018年2ndCD「Moruadhモルーア~海の歌い手」をリリース。
高野陽子オフィシャルウェブサイト http://takanoyoko.com/

harvest-grain.jpg

ケルトでは夏至から、秋分までのちょうど中間にあたる8月1日に、ラマス(ルーナサー)という祝祭を行います

日本人にはピンとこないかもしれませんが、この季節は‟最初の収穫祭”という意味があるのです。

英国では、穀物と干し草の収穫期になります

英国は高い山もなく、平野が多いので見渡す限りの牧草地や田園風景が広がります。

ですから、あの有名なクロップサークルが出現したりするわけですが・・・。

穀物を育む黄金色の太陽が力強く輝き、朝日、夕日がゴールドに色を変え大地が穀物で黄金色に染まります。

たくさんの豊かさに溢れる季節です

grainfield-sunset-gold.jpg

【ラマス 食べ物を与える母神たちを讃える】

ラマスは、月相で言うと「種まき月(Disseminating Moon)」にあたります

つまり、満月から下弦の月に向かう間の月齢。

満月で最高潮に達したものを配ってゆく、分かち合う周囲に還元してゆくというサイクル

女神の輪は月齢ともリンクしていますよ~♪

グラストンベリー女神神殿では、母なる女神(穀物神や乳を与える女神)へ感謝を捧げる季節としています。

母神の相は…

全てを生み、育み(面倒をみる)、
食べ物&豊かさを与えます。


母なる自然、女神の肥沃な身体から、
たくさんの野菜、果物、穀物、
あらゆるものが生まれます。

ギリシャ神話だと、母神の
アイコンはデメテル
(ちなみに ″メーテル”は母という意味です)

demeter-grainmother.jpg

【ラマス(ルーナサー)とは?】

ラマスでは、その年のはじめに収穫した小麦を使ってパンを焼き、神(&女神や精霊)にささげます。パン祭りとして有名です!!

収穫に感謝し、さらなる「秋の作物の収穫」を祈り、生命の糧であるパンを 皆でいただきます。

最初の「ラマスの収穫祭」で、秋にやってくる本格的な実りの季節が“豊やかになるよう”祈るのです。

ceres-lammasalter.jpg

また、ラマスには小麦の葉や茎を編んで「コーンドーリー」と呼ばれる人形をつくってお祝いをする風習があります。

コーンドーリー=麦わら人形(笑)

corndollymugiwara.jpg

この人形は 冬の間、小麦の精霊(女神)が住む依代(よりしろ)になります。

小麦が刈り取られた時に穀物神(精霊)は、
一度死に、春に再生し、畑に戻り
穀物を実らせるために働きます。

作成したコーンドーリーは
次の年の春に、畑に埋めたり、
かがり火で燃やします🔥

春になると、コーンドーリで眠っていた
精霊がふたたび畑や自然界に再生し、
穀物を成長に導きます

いつもはこれにちなんで、麦束作りをしてましたが・・・今年の季節のクラフトは母なる地球の命の豊穣のエネルギーを封入しエリクシールを作る魔法(錬金)を体験します

ラマスの季節のクラフト

【豊穣のエリクシール(化粧水)作成】

∞SHINKA∞の 化粧水は地球の生命を
ボトリングするエリクシール(魔法の靈薬)
を意図します

命の源である水、天の恩恵と母なる地球の子として生まれし、天と地を繋ぐ植物のパワーを詰め込んだエキス

天然の保湿成分をベースとし、それぞれの肌質似合わせてオリジナル配合レシピを伝授致します。

(和漢生薬、西洋ハーブ、ローズエキスの有効成分)

植物の光と水の記憶は黄金体験、命の讃歌

化粧水に植物エネルギーをボトリングすることで、新たな生命として生まれます。

abundance-elixerlammas84.JPG

あなたが植物や天然成分を選び、封入していく時に、脈々と流れる命のリズムがシンクロし、あなたの命の体験を植物と水は受け取り、命の花火がスパークし、全てが交わり唯一の魔法の霊薬=エリクシールへと変貌します。

あなたの手から肌に浸透し交わる時こそ、全てが実る豊穣なる瞬間

水と植物の黄金の物語は

あなたに贈るアバンダンス

それは身体だけでなく、

魂も包む毎日の儀式


あなたの手で生命を黄金に輝かせましょう!

◎手作りコスメ講師プロフィール◎
   やすおか ようこ
タイ伝統ヒーリングサロンSHINKA
https://shinkabody.wixsite.com/star

yokoprofshinka-small.jpeg

女性の全てをサポートするハーブケア、ユーファイ。子宮調整。
頭蓋骨調整から行う小顔。振動療法トークセン施術者。
ハーブ、スパイス教室指導経験、薬膳知識を総合的にコスメレシピに取り入れている。
中学生から舞台に立ち、舞台メイクを学ぶ。
パリコレアパレル業界バイヤー、ダンサー兼ダンサー指導、フェイシャルエステ経験で
ファッションとメイク、身体に長年関わっている。

herbal-lotionelixer 19image.JPG

私たちグラストンベリー女神神殿では

夏至のリーザは「水」のエレメント
秋分のメイボンは「地」のエレメント

があてはめられています。

つまり、ラマスのエネルギーは、夏至と秋分の中間にあたり「水」と「地」のハイブリッド

水の 受容性、流動性、情感、霊感
地の カタチ、現実化、顕現化、構造化、安定

がミックスされます。

「水」と「地」はどちらも女性性であり
水の流動性や霊性を受け止める
器が「地」のエレメントであり
「地」はすべてがカタチを成す
顕現化する場です

豊かに実る、豊穣のフィールド

今回のクラフトのエリクシール作りは、生命の源である「水」と、植物「地」のエレメントの融合

まさに、ラマスのアバンダンスのエネルギー

化粧水作りが決まって、後で気がついたけど・・・どんぴしゃでラマスエネルギーいっぱいのクラフトです

母なる自然、女神の肥沃な身体から生まれし植物のパワーをあなたの手で、霊性の水と融合させる。

さてさて、どんな魔法が生まれるのか?

どんな黄金物語が生まれるのか?


ワクワクしますね

【パーソナルな収穫祭と
 アバンダンス☆ケルティックライブ】


個人の収穫祭…この1年「成し遂げたこと」を収穫していきます。

これまでに達成したこと、チャレンジしたこと、手に入れたもの、訪れた場所(旅行)や経験、出会った人、学んだことなど。

次の種を蒔くために「収穫」作業は大切なのです

小さな達成、賞賛をたくさんすれば、するほど豊かな気持ちで満たされます

よくやった1年を褒めたたえるために
さらなるアバンダンスのために

豊穣のケルティックミニライブ

yoko-beltane18.jpg

私たちが人生の中で、これまでに収穫したさまざまな実りに感謝し、陽子ちゃんの陽だまりのように温かくて、どこまでも透きとおる美しい歌声を、天から降る音ライアー(竪琴)の響き、どこか懐かしいケルトのメロディをお楽しみ下さい

最後に、一緒にダンスもいいですね

なんせ、アバン☆ダンスですから~~~~

陽子ちゃんと夏にご一緒するのは、超!珍しいです。

だいたい、暗い季節(笑)、サウイン、ユール、インボルクなどでご一緒してます。
あと、ケルト族が浮足立つ、ベルティンが多いです

夏はフェスのシーズンで、陽子ちゃんはアイルランド、スペイン、イギリスなど夏場はいつも海外でした!

今回、超レア(笑)


【ラマスセレモニー】

女神のハートから採れた、豊穣のネクタルを分かち合います

アバンダンスのセレモニーは感謝で
いっぱいに満たされ、じんわり豊かさが
あふれる深い味わいのあるセレモニーです。

お楽しみに

ker-tiana-20159.jpg

【アヴァロンの水と火の感謝の環】

今年も、アヴァロンの「炎」と「聖水」を分かち合います。

Chalice-Well999.jpg

祝福の言葉がいったり、じ~んわり満たされるひとときをご一緒しましょう

クリックすると拡大します↓

Lammas2019omote.jpg

Lammas2019画像データura.png

クリックすると拡大します↑

皆様のご参加、お待ちしております


Ceremonialist China☆Michelle
Priestess of Avalon
Priestess of the Goddess
*Glastonbury Goddess Temple

chinamicchel-prof2019.jpeg

Love & Light Isis Spiral

DSC_4534.JPG

この記事へのコメント