12/22日(日)スマッジング・フェザーファン作成ワークショップ

チナ☆ミッチェルでございます~。

ユール★冬至祭のお知らせから、連続投稿するつもりが…お久しぶりの投稿になってしまいましたー。

11月は横浜から占星術研究家・芳垣宗久先生を招いての3日間占星術講座を開催しました

イブニングセミナーは「夢と占星術」というお題での講義
「夢」は創作、生み出すチカラの源、うまく活用してゆきたいです。
身体や潜在意識、魂&スピリットとつながる最も身近なツールです。
占星術とのシンクロも面白い

そして「未来予測の占星術」でヘレニズム時代から使われていた占いの手法プロフェクションについて、詳しく学びました。

ハウスシステム使った未来予測の方法なのですが、シンプルで実践的、そして的確とあって~めっちゃ、使えます。
いつもと違ったハウスシステムでホロスコープを出したので、すごく新鮮。

DSC_6509.JPG

日曜は大阪魔術研究会待望の「火星の魔術リング作成」とピカトリクスの実践でした

DSC_6535_2.jpg

アストロレメディーズでは、
どんな星も味方につける(良い星に転じさせる)
方法を教えていただきました。

もともと弱い天体、トランジットなどで
一時的に弱体化した天体に、
いかにしてエネルギーを与え、
活力を補うか


という講義でしたが~これ、すごく面白いです

星を助ける=人を助けるということでチャリティという考えがあるのですが、各惑星にピッタリの人を助ける、援助する、お金や物を捧げる。
これが、曜日や時間帯、数字なども意識して、しかもちゃんと星々と宣言(約束)して行う方法…インド占星術と占星術魔術の融合

DSC_6513.JPG

効果絶大とのことなので、弱っている天体のためにも~まずは、実験っと思ってます。

占星術魔術の実習ですっごく素敵な、火星リングができました

marstalismanring.JPG

これを身に着けていると軸がブレずに、必要なことをスパっと言える感じで~気に入ってます。
サクサク進める感じ

さてさて、本題です

12/22日 スマッジング・フェザーファン
作成ワークショップのお知らせ

これまで、ユール☆冬至祭の季節のクラフト
としてスマッジング・フェザーファンを
作成してきました。

しかし、毎年開催&作成しているため
すでにフェザーファンを持ってる方も
多くなってきたので、セレモニーと
分けて開催することにしました。

 12/22日(日)Yule Ceremony
~スピリットの息吹に触れる☆冬至祭~

がはじまる前の時間に・・・

空気Airのエレメントの象徴として
スマッジング・フェザーファン
作成のワークショップやります

作成のみの参加もOKです。

引き続きユールセレモニーに参加される方は、割引価格になります。

yuleworkshop2019.JPG

【主催&場所】
 Alchemic Space Star-Seed★星タネ
(大阪市内)
 お申し込み&お問い合わせ コチラ

◆・━━━━━━━━━━━━━━━・◆
  空気Airのエレメントの象徴
 スマッジング・フェザーファン作成
◆・━━━━━━━━━━━━━━━・◆
【と き】12月22日(日)冬至
    12時30分~14時45分

   ※開場は12時15分です
【参加費】3,500円
  (材料費&お茶代込み)   
引き続きユールセレモニーに参加
 される方は2,000円

特別に装飾に使いたいクリスタルなどがある場合はご持参ください

空気のエレメントの象徴となるスマッジング・フェザーファンを作成します。

意図と祈りを込めて作るマジカルなツール!聖別もつきます。

smudingfan1.jpg

私たちと、スピリットの架け橋として働き
浄化や、祝福をもたらツールとして、
また祈りを届けるツールとしても
活用できますよ


【ユール(冬至)のエネルギー】

マジカルクラフトで大切なのは、
そのシーズンのエネルギーが満ちた中で、
自分自身が作る=創造すること。

特別な時間帯に、自分で作る

なぜ、ユールが空気のエレメントに触れる特別な時間帯なのか?

ユール★冬至の季節、私たちグラストンベリー女神神殿では「空気(Air)の大母」を讃えます。
女神神殿では、空気のエレメントはスピリットを象徴していると捉えます。

一般的に
 火(スピリット)
 空気(精神/マインド)
 水(感情)
 地(物資)
というのが定説ですが

グラストンベリー女神神殿では

 空気(霊)
 火(精神)
 水(感情)
 地(物質)

第五元素である宇宙は、すべての創造の源
「空(ヴォイド)」と位置付けています。

templewillow-star.JPG

4つのエネメントの中、もっとも希薄で
微細な元素、それがAir(空気)の
エレメントです。

あらゆる空間の中に存在している

目に見えない聖霊(プネウマ)
つまり、気息(プラーナ)


それは、現象化「カタチ」の元になるもの。

私たちと全てのエレメントをつなぐもの…
そして、人、動物、植物、鉱物、スピリット
すべてを繋いでいるのがAir(空気)です。

ユールの季節は、最も霊性に近づく時!!

airgoddess.jpg

古代人々にとって、冬は死の季節ではなく
霊力を蓄え、内部で増殖する
新しい生命が「蘇生する」
特別な時間だったのです

冬/ふゆ=「振ゆ」「殖ゆ」(ふえる)。

冬至は内面の「光」=霊性を殖やすとき。

【目に見えない空気のエレメントを見る】

冬の季節 空気の精霊シルフが移動し、
空気を作り、風となって吹き荒れたり
雲がさまざまな聖なる存在の模様を
描き出し姿を見せてくれます。

SylphAirElementals.jpg

煙や香り、音や、呼吸などを通して
空気のエレメントと戯れることができます。

自分の霊性や魂、多次元のスピリットとの
コミュニケーションとして「夢」
ドリームタイムを使うのが
最も有効的…。

Buffalospirit-smudge_0.jpg

【フェザーファンの使い方】

ハーブや、樹脂、スパイスなどをチャコール
などで燃やし「煙」を作ります。

煙に方向付けをするためにフェザーファン
を使って身体の周り=オーラを浄化したり
空間を浄化したりします。

煙が使えない時は精油などの香りを使い
フェザーファンで方向付け
をすることができます。

私たちセレモニアリストは、フェザーファンを
浄化と祝福の両方の役割に使っています。

smudingfan2.JPG

ご参加、お待ちしております

ユールスマッジング・フェザーファン2019.jpg

 Priestess of Avalon
 Priestess of the Goddess
*Glastonbury Goddess Temple
アヴァロン&女神の女神官
~グラストンベリー女神神殿~

chinamicchel-prof2019.jpeg

Love & Light Isis Spiral

この記事へのコメント